春夏おすすめのテーパードパンツ!購入レビュー

公開日: : 最終更新日:2016/08/18 ボトムス ,

ddffa2e5d8375a50e33cd14a7942bad0_s

最近の流行ボトムス・パンツの形といえば、テーパードですよね。仕事にも普段着使いにも◎なシルエットなので、わたしはもっぱらテーパードパンツにお世話になっています。

流行と言えば、昨年ガウチョパンツが人気となりましたが、ガウチョパンツの場合は低身長さんには難しかったりバランスが難しかったりと、いささか上級者向けコーデであるように思います。
わたしも、ガウチョパンツを仕事でも履きたいなぁなんて思っていましたが、どうにもバランスが取りにくく。シンプルで上品なガウチョを発見したものの、ユニクロの試着室で断念した記憶があります。
うん、背低いって、なかなかに辛いものですよね。

そんな背の低い方でも断然履きこなせるのがテーパードパンツ
何が優秀かって、いろんな体型の人に合うシルエットなのですよね!

そんなところで、春夏用に購入したテーパードパンツ、なかなかにおすすめなので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

体型別のお悩みも解決する、テーパードパンツとは

さて、このページにたどり着いた方は、テーパードパンツとはどんなものかすでにご存知かと思います。
が、ここでちょっとおさらい。

ゆったりすっきりの美ライン

例えば、以前爆発的人気を博したスキニーパンツ
ですが、履きこなすには体型の悩みもあったかと思います。
脚が長く細身の人には抜群にかっこよいシルエットとなりましたが、お尻が大きく太ももの肉が……と気になっている人には躊躇されたアイテムだったのでは。
スキニーって、もともと語源が「スキン」=皮膚 であったと記憶していますが、皮膚にぴったりとするあのボトムスは、ふとっちょさんにはきつかった。
皮膚が丸見え、つまり、ぶよぶよのお肉を露呈することとなりましたね。
それも、ちょうどよいサイズを履いている人はよかったのですが、小さめサイズを無理やりはいていると、もう肉の段差が……

思わず目のやり場に困る現象でした。
と、そんな姿になることを予見して、スキニーを一度も経験せずにやり過ごした方も多いのではないかなぁと思います。

そして次にトレンドとなったのがガウチョパンツ
スキニーとは正反対の、ゆったりすぎるシルエット。末広がりもいいとこの、末広がりまくりのボトムスです。スカート感覚で履けるスカーチョなるものまで流通しだしました。
わたしら子どもの頃って、よく「キュロット」履きましたよね。
キュロットが少し長くなった感じのガウチョパンツ。これはもう履きたい。
でもここで難しいのが、丈感です。
ペンシルスカートのようなシルエットならまだしも、裾が広がった(フレアタイプの)ミドル丈スカート(ああ、忘れていたけどミモレ丈スカートってのも流行しましたね!)やロングスカートは、背の低い人にはものすっごい難しい。
ふだんヒール靴を履くならまだいいのですが、フラットシューズばかり履いている人にとってはさらに難しいのです。

ガウチョはね、スキニーの流行に混じれなかった人の救世主だったと思うのです。お尻がでかかろうが、太ももぶよぶよだろうが、あのゆったりシルエットを前にすればすべて消滅。肉なんてないものとばかりに履けるのですから。

ここで、上記の悩みのためにどちらも履きこなせないって方におすすめなのが、テーパードパンツなわけです。
テーパードパンツは、腰回にタックが入っているものが多く、お尻も太もももゆったりなんですよね。
腰回りにゆとりを持たせています。でも!足首に向かって細くなるシルエット。
だから、ストレスなくゆったりと履ける上に、足首細見せですっきりとした印象を与える。
そんでこれは!! 背の低い人でもばっちり履きこなせるのですよねー!!!

テーパードパンツの選び方

ゆったりすっきりのシルエットなのだから、丈感にも注意したいところです。
せっかく足首がしゅっとしてるのだから、長すぎる丈だと全体的にもっさりとして見える。長い時には折り返してカジュアルに履くといいと思います。
どうせ買うなら、クロップド丈が良いと!
特に春夏は、今まで隠しに隠していた足首を出すチャンス。出たくて出たくてうずうずしていたと思います!
気候的に足首出しても寒くないので、ぜひぜひクロップドですっきりと見せてください。

それから、近頃はウェストゴムのストレスフリーなボトムスも多く登場していますよね。イージーパンツとも言って。
もちろん、テーパードパンツにもウェストゴム仕様が多い
なんとなくウェストゴムというと、安っぽい感じで抵抗があるけれども、トップスinしてウェストを出しても上品に見えるものも多いのです。
わたしはもっぱら仕事で着るので、やはりカジュアルすぎるものは避けたい。
けど、ウェストゴムがいい。
というアンビバレンツな感情にとらわれているのですが、両方叶えるテーパードパンツもけっこうあるのです!

あと、意外に盲点なのがサイズ感。
できれば試着してほしい。でも、ネットで買う場合試着ができないのですよね。
わたしが失敗したのは、ウェストが緩すぎたものテーパードのウェストゴムタイプだから、多少大きくても小さくても、どちらにせよ許容範囲だろうなぁと思って購入しました。
そしたら、腰回りが思いのほかゆったりしすぎていました。
ゆったりしすぎてると、なんかもっさりとした印象になるのですよね。
テーパードだからと言って油断してはいけない。
もともとゆるめの作りなのがテーパードパンツ。よりすっきり履きこなしたい場合は、ワンサイズ下げて購入するのもいいかもしれません。
自分がどんなシルエットを望んでいるのか?
それをイメージしながらサイズ選びをするといいと思います。
これは、テーパードパンツに限ったことではないと思いますが、わたしにとってはけっこう大きな気づきでした!

ゆるっと、かつすっきり見せるためにはサイズ選び重要!!!

間違いなし!おすすめのテーパードパンツ

はい、それでは!
この春わたしが購入したテーパードパンツをご紹介。
どれも当たりの商品でしたよ〜!

センタープレスでオフィスにも!

まずはこちらなんですが……
楽天で売れに売れてる、たびたび売り切れ・再入荷を繰り返してる模様です。

わたしはベージュのSを購入したのですが、やはり入荷を待っていましたよ!
ちょいちょい再入荷してるっぽいので諦めずに……

さて、こちらのテーパードパンツですが、楽ちんなのにお仕事に履いていけるきちんと感
センタープレス仕様なのですよね。
なので、お色によってはカジュアルダウンが難しいかもしれない。わたしの買ったベージュは、完全に仕事着のみかなぁ(ふだんはキレイめコーデはしないので…)。
これね、ウェストゴムなんですけど、シャーリングは背面部のみだし、フロントジップ部分もフェイクで布をかぶせてあるから、一見するとウェストゴムで楽してやがる!!なんて思われなさそうです。
このディティールのおかげで、トップスをインしてもきちんと感を演出できる、優秀なキレイめパンツです。

履いた感じなんですけど、程よいテーパードラインのクロップド丈…よりはやや長いかな。わたし背低いから…
154センチの身長で、9分丈ラインでした!
腰回りなんですが、もちろんゆったりとはしています。
が、やや細身タイプなのかなぁと。Sサイズで全然問題ないのですけど、イメージとしてはもう少しゆるっと見せたかったので、Mサイズでもよかったのかなぁなんて思いました。
あとね、ショップ画像で見ていた時は、薄いとろみ素材だと思ってかなり勘違いしていたのですが、意外に生地厚めでした(と言っても、冬じゃ寒いくらいの薄手です)。
もうちょいとろーんゆるーんなラインが出る素材かと思っていたのはわたしが悪い。
ただ、レーヨン配合なので、それなりにとろみはあります。通常の綿ズボンのような張りはないです。

とにかく伸びる!ストレッチで抜群の履き心地

テーパードパンツにストレッチなんて必要なの?
って思いますよね。わたしも謎でした。けれど、これに出会って納得でした!

まず、見た目はきれいなラインでしょ?
このきれいなラインの秘密って、膝下の細さなんだと思うんです。
これぞテーパードの美脚ライン!って感じなんですが、細くしぼりすぎたテーパードって、実はふくらはぎ辺りがきついんですよね……
ウェストのきつさに比べたら全然許容範囲だと思うんですけど、ふくらはぎがきついとそれなりの弊害がある。
何かっていうとですね!
しゃがんだとき、生地全体がぐっと上に持ち上がりますよね。上に引っ張られる。
その時ね、ふくらはぎがぱつぱつだと、ボトムス全体が上に持ち上がったっきり下に落ちてこないのです!ふくらはぎ部分で生地がひっかかってんのね……泣
だから、自分で引っ張って下げなければならなくなる。けっこうかっこ悪いんだよなあ。

それが、この「ハイテンションタックパンツ」は違う。
すんごい伸びるの。見た目からは想像つかないほどに……
なので立ったりしゃがんだり、もう走ったり飛んだり、そんなことまで自由自在のズボンなのです。

届いてね、さっそく試着したときの感想は……「あれ、かたい!」
意外や意外、生地が硬いの。レーヨンが8割近く配合されてるのにね。
やっぱり、とろみ素材が希望だったわたしとしては、「こんなに硬いなんて……!」って一瞬絶望したんですよ。
しかしね、鏡で見ると、ラインがすごくきれい。腰回りのほどよい緩さに、膝下のしまり具合。スキニーっぽくぴたっと。
そして屈伸してみました・

ぬ……!!!

すんごい伸びてる。これ、履いたまま運動できる

硬いなんて思ってしまったけれども、美ラインだし機能性抜群のテーパードパンツでした!
こちらはSサイズで文句なし、くるぶしにかかるくらいの丈でした。
白地にストライプ柄のをチョイスしたんで、ヘビロテしたいが柄的にヘビロテするものでもない……ので、今度はヘビロテできるカラーを買おうと思います。

生地的に、やはり春夏素材ですね。秋冬は寒いです。厚さうんぬんよりも、ひんやりとした肌触り。
やや光沢のあるぱりっとした生地なので、毛玉もできにくそうな感じです!

番外編

なぜ番外編かと言うと、わたし個人的に絶対おすすめ!とは言えないテーパードパンツでしたので……
商品が、というより試着できないという特質上起こりえたものですので、ショップさんにはなんの落ち度はございません!!

チノパンもテーパードに!

シンプルおしゃれな服を提供しているtitivateさん
わたしもお世話になっています!

さて、今回このチノパンテーパードを買ってみました。
サイズはSでブラウン。

柔らかい履き心地で、それなりの厚みもあり、上品なチノパンという印象です!
ただ、サイズが合わなかった……!

Sサイズでも緩かったのが悲しい。
ウェストの緩さはベルトでカバーできるとして、わたしとしては、裾の緩さが気になってしまい……
わたしにはこのまま履きこなすことができませんでした……

ということで、ふくらはぎあたりまで裾をロールアップしてみたらいい感じになりました!!

クロップド丈とはならなかったけれども、これはこれでなんか良い感じと思われる!

4月だとこの丈感では寒いので、もう少し暖かくなったらロールアップして履きたいと思います。
チノパンでこなれ感を出そう!!

Pocket

スポンサーリンク

pc

pc

関連記事

ユニクロ アンクルジーンズ

アンクル丈のデニムコーデ!ユニクロアイテム②

こんばんは!ユニクロ大量買いしたまま紹介するのを忘れていましたがやっと第二弾!でっす! 今

記事を読む

9631baefe576865c5577c57833a3b4c0_s

秋のガウチョパンツ!コーデに欠かせないおすすめまとめ

  もう秋ですね~と言いたいところですが、まだ残暑に苦しむ毎日……いかがお過

記事を読む

no image

ガウチョ×ゆったりカーディガンでゆるコーデ

先日おでかけでガウチョパンツ履きましたー! いやーほんと、ガウチョパンツのコーデって悩みます…

記事を読む

31619d6387a902c5bba1f504f5a337fd_m

ガウチョパンツは手に入れた?流行ボトムスでコーデ!

ガウチョパンツ……初めて聞いたときは、なぬ?!って思いました。 ガウチョって何?って。 イメージ

記事を読む

d37ad1784308c469d46f9dbfe2a8549f_s

流行のピンストライプ、美脚サルエルパンツで履く

ストライプをご存じでも、ピンストライプは聞きなれないって方いませんか? そう、私もつい先日

記事を読む

d5674b748b230bc5afbe10462113bde5_s

裏起毛パンツが暖かい!シルエットにもこだわる!

あああ、心も寒いけど、もっと寒いのはひえっひえのボトムス! 外を歩いているとパンツの冷たさ

記事を読む

コメントを残す

アマゾン
生活
靴下を長持ちさせる方法。綺麗でエコなアラサーを目指せ!

毎日のように履くものって、パンツと靴下ですよね。一部の嗜好の人

人物
ニットの毛玉を撲滅!お手入れどうする?

衣類のお手入れ方法の一つとして、以前、毛玉取りについて書いたん

413f1cc83f9685d510a8c8e287388dbe_s
深Vニットの魅力!大人のきれいめコーデに

  寒い寒い、寒すぎてニットの上から弟のスウェ

リバーシブル 大判ストール
大人女子へ贈る、大判ストールのおしゃれ術!

朝夜の空気の冷たさを感じると、そろそろ秋冬の支度しなきゃ!と思いますよ

wp-1476348423490.jpeg
水分補給もおしゃれに!アラサーのデトックス

  おしゃれに水分補給ってどういうことやねん…

→もっと見る

PAGE TOP ↑