無印良品のシャンプーボトルにラベルでおしゃれ感をプラス!

無印良品 詰め替えボトル

こちら、無印良品のまさに「無印」なシャンプー詰め替えボトルです〜!

中身が一目瞭然の、クリア! シャンプーの残量がわかりやすいですよね。

実は、あとで画像貼りますが……中身の色がけっこうどぎつい色のため、なんだかお風呂場がトリックオアトリート!な感じになってしまいましたが……図らずも、ハロウィンカラーを披露してしまっています。目にするのはわたしだけなんですがね。

さて、シンプルな無印良品のPET詰替えボトルなんですが、せっかくなのでかわいいラベルを貼って楽しみたいと思います。

そんな記事です。

スポンサーリンク

無印良品の詰替ボトル

100均グッズやら無印雑貨やらIKEAやらで……シンプルなインテリアを目指す人々が、男女ともにネットを賑わしておりますが……

うん、私もやりたーい! って思って、断捨離ついでに様々な収納グッズを手にいれてきたわけです。

その中で、100均のディスペンサーもgetし、以前こちらでも紹介いたしました。

関連記事 100均の詰め替えボトル(ディスペンサー)のセンスが!

紹介した100均のこちらのボトルだと、どうしてもコンディショナーの出が悪く、何度もポンプを押すことになってしまい……その後は、食器用洗剤やクレンジングオイルのボトルとして使っています。粘度の低いものなら問題なし!

そんなわけで、新たに無印良品の詰替えボトルへ移行。

PRT詰替えボトル 600ml

スクエア型の、PETクリアボトルです。ポンプ部分は白。ブラックもあるといいなぁ!ボトル部分が白のものもあるのようですが、店頭には置いてなかった……(中身入りの白ボトルがありました!)

MUJIのネット通販ものぞいてみましたが、クリアも白も売切れでしたねー!ネットでは、クリアなら400mlと280mlが在庫ありでした~

こちら600mlボトルなんですが、サイズは67.5×67.5×198mm。320円!(記事作成段階の商品ですので、購入の際には要確認です)

中身を入れてみると、普通の詰替えシャンプーやコンディショナーが約半分入ります。意外に、詰替えシャンプーって中身がないんですね、って思った! 2個分入るなぁ。

詰め替えてみる

まず、詰め替える前に必ず洗いましょう!!! そして、しっかり乾かしましょう!!!

水分が残ると菌の繁殖につながるのでここいは注意を払う。先日、グリーンネイルの原因にもなると聞いたので……

なかなか、PETボトルの内側の水分って取れないのですよね。私は1日では水分が蒸発しきらなくて、業を煮やしてドライヤーの熱風かけました。

そして、商品ラベルをはがす。シールの跡がつくことなく、ぺりっとキレイに剥がれます♪ 剥がしやすいシールって大事ですよね。さすが無印。

そしたら、さっそく中身を入れてみますー!初めて使うコンディショナーだったので、色味がわからず……入れてみたらすごいことに。笑

wpid-wp-1444303502766.jpeg

なんか、昔こういうお菓子食べましたね。

ねるねるね~るねってこんな色じゃなかったか。懐かしくも、ちょっとどぎつい色にしまった感が…… この色をお風呂場に置くのか……

ボトルの約半分になりました。これならもう一回り小さいサイズでもよかったかな?ボトルの大きさ的には、店頭に並んでるシャンプー・コンディショナーと同じくらいなのでこちらにしたんですけど、意外にたくさん入るのですね~

手作りラベルでおしゃれに!

そんで、お手製のラベルをぺたんと貼る。

wpid-wp-1444303498156.jpeg

やっぱり中身の色が気になります……笑

さっそく白いボトルが欲しくなってしまいました!なんてーの、アメリカーーーンな感じが出ちゃってるかしら。ハッピーハロウィン!

そうですね、クリアボトルを使う場合は、中身の色にも注意したほうがいいですね……これじゃ、せっかく作ったラベルもサマにならん。

ラベル、統一感を出そうと思い、シャンプー・コンディショナー・ボディソープ、ハンドソープと作ってみました。キッチン周りもこちらのラベル。防水のシール台紙に印刷したので、長持ちすることを期待して……

こちらの手作りラベルも記事にしましたので、よろしければご覧あれ。

関連記事 ボトルラベルを手作りで!おしゃれインテリアを目指す

使ってみる

一番気になっていたのが、ポンプの使い勝手です。先ほど書いたように、100均のおしゃれボトルだとどうしても出にくくて……ノズルの太さは同じくらいに見えるけれども……

そして、えいやー! と気合と共にポンプを押す。
ひゅ~
しっかりと出ましたー!

そりゃ出るけれどもね。無印のボトルにも、粘度の高いものは……みたいな表記があったので、もしかしたらコンディショナーは出にくいかなぁって覚悟してたんですが、これは普通に使えます。ストレスなくポンプ押せるぜー!

出る量も、通常のコンディショナーボトルと同じくらいだと思います。少ないってことはない。

シャンプーも詰め替えて、二つ並べてみました。 色が……やはり気になる。。。。

wpid-wp-1444445158502.jpeg

って、ちょっと!!!!!

色うんぬんの前に!!!! 今気づいたんですけど!!!!!

ラベル逆に貼ってる。

うわーーーバカだ。本当にバカだ。記事の上のほうで、コンディショナー詰め替えてみましたとか言って、貼ったラベルはシャンプーのじゃねぇか!

今の今まで気づかず…… もうドヤ顔で写真UPしてる場合じゃなかった…… 恥ずかしや。そんなわけで、この際逆に使いますね…… 次ラベル印刷するときに貼り直そうっと……

みなさん、逆現象にはお気を付けください!!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事