クラフト収納ボックスは100円でもおしゃれだ



ごちゃごちゃとした部屋を片付けるのに便利なのが収納ボックス

ストレージボックスとも。

収納グッズとして、巷には様々な製品が売られていますよね。
プラスティック製、紙製、大きさも色も様々。

しかし、インテリアを考えた場合、収納グッズにも統一感を持たせたいもの

カラーやデザインが様々だと、せっかく部屋の中の雑貨類を収納しても、なんだかごちゃごちゃとうるさい印象になってしまいがちです。
(あくまでわたしの経験上ですが!)

わたしは断捨離をしてからというもの、いかにシンプルにするかってことを目指すようになり、
そうすると、部屋の中もできるだけシンプルカラーで揃えたくなりました。
そこに差し色としてビビットなカラーを入れたりもしますが……

ただ、多くの家具や収納雑貨は、白や黒、あるいはブラウンなど、「他の何かを置いても馴染みやすい部屋」を目指した色に統一するようになしました!!

そこで、優秀な収納ボックスが……

その名も、100円ショップセリアの商品、「plenty box」です!!

さて、本日はこの収納ボックスについて、その魅力をお伝えしていきたいと思います!

[adsense]

スポンサーリンク

ウワサのplenty boxって?

シンプルさがおしゃれ!

ネット上でけっこう話題になった商品なんですよね。
わたしも、初めて知ったのはネットでした!

さて、どんな商品かと言いますと…

こんなの。

plenty box

白を基調としたかなりシンプルなクラフトボックスです。

黒のラインや英文字も、主張しすぎることなく謙虚でステキです。
これはお部屋の雰囲気を損なわず、しかしなんかおしゃれな感じになる。

オフィスにも最適ですよね。
書類なんかしまうのに最適なA4サイズがあるので、しかもフタ付きなので、オフィスもすっきりきれいになること間違いなしです。

ちなみに、平べったいサイズのこのボックスは、「なんでもボックス」という名前らしい。

お値段108円(税込み)です!

売り切れ続出

これ、セリアの人気商品で、一時期は品切れ続出だったのです。

わたしも初めて買いに行った時は、A4サイズのplentyboxがなくて、店員さんに尋ねてみました。

品切れで、入荷も未定ですが取り寄せはできます、と言われました……

急ぎでクラフトの収納ボックスが欲しかったので、しょうがなく別のものにしましたが……
他にもセリアにはおしゃれなクラフトボックスがたくさんあるのですけど、
やっぱりplentyboxの白×黒のシンプルさに憧れました。

最近は、わたしが足を運ぶセリアには大量に在庫がありますが、お店によっては売り切れているところもあるのかな?

そんな時は、店員さんに聞いて、取り寄せしてもらうこともできるようですので、諦めずに手にいれてください!

サイズもいろいろ

A4サイズのものが収納できるplentyboxは、
A4ファイルを立てて入れられるので、仕事用の書類などもがしがし入れられる。

わたし、大学時代のノートやファイルを収納しました。
捨てられないけども本棚に立てておくほどの使用頻度などないので、ボックスにしまって押入れやベッド下に収納してしまえます!

CDアルバムを収納できる、一回り小さいサイズもあります。

その他、平べったく長いタイプのものもありました。

wpid-wp-1461668077539.jpeg

紙、というメリット

収納ボックスって、大きければ大きいほど処分に困るけれども、
紙製品の良いところって、簡単に分解できて燃えるゴミにできるところ。

先日、プラスティックの衣装ケースをゴミに出せずに困ってしまいました。
サイズ的に粗大ゴミになってしまうため、有料で引取にきてもらわなければならない……
解体して燃えるゴミに出してしまおうと思いましたが、ノコギリでぎこぎこしてる途中、途方もない作業に思われて断念。
もう処分しにくい収納グッズは買わないぞ…と心に決めました…

また、こちらは使わない時は畳んでコンパクトに保管しておくことができるんですよね。
大量に買っておいて、組み立てずにそのまま押し入れにしまっておくこともできる。

それから、なんと言っても紙だから軽い

軽さも嬉しいポイントですよね。

fellowesのバンカーズボックスに似てる

plentyboxの人気爆発のきっかけは、このためのようです。

100年もの歴史がある、アメリカのフェローズという会社から販売されているバンカーズボックスというものがありますが、
アメリカのオフィスでの書類保管といえばバンカーズボックス、というくらいメジャーな商品のようです。

これです。

フェローズ バンカーズボックス 703ボックス A4ファイル用 黒 3枚パック 対荷重30kg

こちらは、1個900円です。

耐荷重30キロという、重ねるのに便利な強度を保っているものの、やはり900円は高いと思ってしまう。
重いものを重ねないのなら、100円ショップの収納ボックスで十分!

そんなわけで、デザインの似たセリアのplentyboxが人気となったようです。

モノトーンの収納ボックスは他にも

つい昨日、セリアにて発見したのが、一般的なカラーボックスの棚にすっぽりはまるサイズのこちら。

wpid-wp-1461646162471.jpeg

おお、見えない。
ビニルに包まれたままで撮影したため見えませんね……

組み立ててカラーボックスに入れてみました!

収納ボックス かっこいい

棚1段の、横幅が半分のタイプと1/4タイプのものがあって、
黒いほうが半分タイプ。白いほうが1/4タイプです。

3つ並べてすっぽり収まる。

白と黒でモノトーンなんだけれども、やはりばっちり決めた英字が、3つ並べると少しうるさいなぁ……という気がしないでもないです。

ブラウンを基調したこちらも落ち着いた雰囲気。

plentyboxが売り切れで買ったものです。

wpid-wp-1461669476090.jpeg

こういうクラフト製(ってかダンボールタイプ)の収納ボックス、セリアだとかわいいデザインのものが入ってます。

あまり頻繁なサイクルで新発売はないと思いますが、ちょくちょく覗いて見るといいのかも。

お気に入りの収納ボックスを見つけて、楽しくお片づけしてみてください!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事(広告含む)