▶おしゃれなミネラルウォーターの記事はコチラ◀

裏起毛パンツが暖かい!キレイめシルエットにもこだわる【おすすめ】

 

心も寒いけど、もっと寒いのはひえっひえのボトムス!外を歩いているとパンツの冷たさに号泣しそうになるのは私だけじゃないはず。また、朝着替える時の「ひや」っとした感触はもう切なすぎる。

 

ズボンの下にレギンスやタイツを履いてやり過ごしています

ヒートテックレギンスやニットレギンスを重ね履きすると暖かいんですが、そうするとどうしても「ゆるシルエット」のコーデになりがち。

冬でもすっきり細身のパンツを履くためには、シルエットにこだわった裏起毛パンツがおすすめです。

今回は寒い冬でもスタイリッシュに履けるスキニーやテーパードパンツの裏起毛・裏フリースを大特集です。

 

わたしは秋冬になると、裏起毛ボトムスのお世話になっています◎

 

スポンサーリンク

冬のスキニーは裏起毛・フリースパンツがおすすめ

秋冬に取り入れたいのが、裏フリースや裏起毛のスキニーパンツです。

裏フリースの場合は、生地が2重になっているぶん暖かくそして厚めが多いです。裏起毛だと生地は厚くはないから、すごいあったかいとは言えませんが、生地のひんやり感からは解放されます。

とにかく、肌触りの心地よさが嬉しい、冬の暖かパンツ。

人気裏フリース!改良版がリニューアル

  • 全面裏フリースであたたか
  • 腰まですっぽり覆い、背中見えを防ぐ
  • ウェストゴム
  • スマホが入るバックポケット
  • S~5Lまで!

 

裏起毛ってか、もはや裏フリース。起毛どころじゃなく、生地にフリースが合体しています。

別商品ですが、以前裏フリースズボンにはお世話になりました。裏起毛よりも肉厚な印象です。とにかく厚手で暖かさは文句なし、というのが裏フリース。

 

ただ、裏フリースのスキニーの場合は、肉厚なだけに脚がやや太めに見えることがありますのでそこは了解したほうが良いです。暖かいのでしょうがないです。

 

こちらは、以前の改良版になっています。

改良版の特徴
①スマホサイズの大型化に合わせて、ポケットサイズが大きく!
②ストレッチ性
③股上深く、おなかも背中もすっぽり!

ポケットが大きいと、小尻効果が期待できますね◎ また、ストレッチ性が増したので、動いた時座った時の窮屈感も減り、背中見えも心配なしになりました~!

 

コーデュロイ×裏フリース

珍しい、コーデュロイタイプの裏フリーススキニーの登場です!

コーデュロイ裏フリースパンツ

  • コーデュロイあり!
  • デニムあり!
  • 裏フリースであたたか
  • ウエストはボタン留め。ゴムパンが嫌いな人に。

販売先 イーザッカマニアストアーズ【のびのび 裏フリース】

全面裏フリースに加え、冬らしさ全開のコーデュロイ素材を採用(ツイルタイプやデニムタイプもあり)。

ぬくぬく感も手に入れながら、よく伸びるストレッチでストレスフリーなところも嬉しいですね。股上深めなのもポイント高い。

 

ぴた感が苦手な方は、サイズを上げてゆったりルーズに履くのもありですね◎

 

ユーズド感もお任せ!デニム裏起毛

デニム裏起毛も、やぼったいデザインだとテンション下がりますよね…でもこちら!楽天1位を取ったアイテムです。

 

  • 激ノビウルトラストレッチデニム
  • 裏起毛は、スーパーダウニー加工で肌触り抜群
  • マイクロファイバーで保温
  • 美脚ラインへのこだわり

デニムって、いろいろなコーディネイトに使える優秀アイテムですが、寒い冬には敬遠しがちですよね。硬く、ひんやりとしたあの感触……冬になると履きにくくなる人多いと思います。

こちらは、デニム特有のひんやり感から解放される、けれどもデニムスキニーのかっこよさを追求したアイテムになります。

 

裏起毛パンツを履いたことのある人ならわかると思いますが、ものによっては太く見えたりシルエットに満足できなかったり……裏起毛なのだから、太くなっちゃうのはしょうがないよなーと思っていました。

 

が、こちらはとことん美脚を追求。そして裏起毛スキニーではレギンスパンツのようにディティールを省略したタイプのものが多い中、こちらはしっかりとデニムのディティールを再現。

ユーズド感のあるバージョンもあり、本物デニムのようなかっこよさを冬でも暖かく履けそうですね◎

 

キレイめに履く、テーパード裏起毛!

スキニータイプのぴたぴた感が苦手な方におすすめなのが、腰回りにゆとりを持たせながらも美脚ラインを叶えるテーパード型です。

 

2018年度版のテーパード裏起毛パンツについては、今後販売が開始次第、紹介していきたいと思います。しばらくお待ちください。

 

スウェット裏起毛サルエルのゆる感が半端ない!

  • スウェット素材でリラックス&スポーティ
  • ワンサイズなので、小柄さんには緩め。
  • ウェストは紐

スウェット、裏起毛!!!!

 

以前購入し、部屋着として使用していました。ゆるっと履けて、リラックスモードに最適でした。が、ヘビロテのせいか半年で毛玉だらけに……天に召されました。

 

お外でも履きたかったんですけど、こちらワンサイズなんですよね。小柄な私にはちょっとゆるゆるな感じで、外出着としては難しかったですが、サイズがぴったしならカジュアルに着られると思います。

ショップページのお写真でも、外国人のモデルさんたちがステキに履いてらっしゃいますね…!

 

冬のジョギングなんかにも◎

 

裏起毛パンツまとめ

タイツやレギンスを重ね履きする面倒くささを考えると、裏起毛・フリースパンツは優秀すぎます。ひんやり感から解放されるということは、朝の着替えも楽々です。

ただ、スキニータイプはどうしても太めになってしまう心配があるので注意が必要。厚手の場合は、ワンサイズあげて、少しゆとりをもったほうがキレイなラインになるかもしれません。

何にせよ、キレイめなラインにこだわったアイテムばかりをピックアップしてみました。

 

冬は暖かさも手に入れつつ、すっきりボトムスでメリハリをつけたい!