スヌードおすすめ!もこもこボリュームの首元がかわいい

公開日: : 最終更新日:2017/01/04 その他

ファッション

朝晩の極寒にまだまだやられまくりの私ことmikoです!

おばんでございます!

さて、陽が伸びてきた今日この頃ですが、通勤時の寒さは本当に真冬。
凍傷で手が壊死するんじゃないか?と思わずにはいられません。

まだまだ冬小物が必要ですよね。
ところでみなさんは、ストール(あるいはマフラー)派ですか?
それともスヌード派?

私はどっちも派です。うふふ。

ストールは、ちと寒い時に広げて羽織れるから便利なんですけどねー。
忙しい日はもっぱらスヌード使ってます。すっとかぶれちゃうので便利だし、邪魔にならない!ストールは風が吹くと裾がぶわああって舞っちゃうから、その日の天候にも合わせて選んでいます。

スヌードの良さ

ストールにはない、スヌードの良さを私なりにお伝えしたいと思います。
しかし前述したとおり、私はどっちも好き派ですからね!

風に吹かれてもへっちゃら

これね。かなり重要だと思ってる。
スヌードって輪になってるから、暴風吹き荒れる日でもなんのその。

ストールやマフラーは、ほどけないようにしない限りは、端がひらひらして風に舞っちゃうんですよね。
手荷物多い時とか自転車に乗ってる時とか、とにかく直すのに一苦労なのがストール。

かがんでもへっちゃら

かがんだってもちろん外れないし崩れない。
ストールの場合、巻き方によってはやはり外れる。あと地面に端っこが触れてしまう危険も。

雨の日に路面に物を落としてしまって拾おうとするとマジでストールに腹が立ってしまいます。

うっかりちゃっかり落し物をする私がいけないんですけどね!
落ちましたよ、って拾ってくれる王子様には未だ出会えていない。

ヘアスタイルにも影響なし

これは、ロングタイプのスヌードの場合。
ゆるりと二巻きできるタイプなら、
髪にひっかかることなく巻くことができます。
この点ではストールのほうが断然使いやすいですけどね。

何よりもかぶるだけ!

簡単に首元を防寒できるのがスヌードの良いところ。
実は、スヌードってあらゆるコートの形状に適してると思ってる。

ボリューミーなスヌードなら、スタンドカラーのコートの上からだって平気です。もたつかず立ち襟を隠せる。ストールだとちょっと難しいんですよね、スタンドカラーのコートには。私はうまく巻けない。チェスターコートにもよく合います。

デメリットもある

ストールのように羽織れない。

カフェやレストランに行って、あ、飲み屋でもいいんですけど、 コート脱ぐと寒い時ってありますよね?そんな時ストールは羽織れるから便利です。スヌードはただ邪魔になるだけっていう。

なので私は、室温が不明な場所、あるいは、自分で調整できない場所に行く時はストールにしていますよ!

スポンサーリンク

スヌードのコーデは?

スヌードはあまりコーデに悩むことはないかと思いますので、お好きなお洋服に合わせて、じゃんじゃん身につけてくださいね。

アウターに合わせるなら、まずは黒やベージュがおすすめです。使いやすい。シンプルな黒アウターを持っているなら、それこそどんなスヌードを選んでもOK。いろんなカラーが楽しめますね♥私は、もうちょい暖かくなったら、スウェットに合わせて着たいな。

NGコーデは、ニットトップス×ニットスヌード。これはニット×ニットでちょっと難しいと思う。自信がない人は避けてください!
男性にも似合うアイテムなので、彼氏や旦那様に買ってあげて、勝手に借りて使うのもありです!

おすすめスヌード

いくつかピックアップしてご紹介です!
※2017.1 更新しました! 画像クリックで商品ショップへ移行します。

ざっくり編みでカジュアルに

2015年に買ったのがイーザッカマニアさんのスヌード(以前upしていた画像は削除しました)。
赤に限りなく近いオレンジです。現在は同色がないですが、REDと表記のものが近いなあ。

こちらは初めからねじれが入っているので、さっとかぶるだけで形になる。

ほら、スヌードって、ロングタイプだと自分で交差させて二重巻きするでしょ?
私あのタイプが苦手です。
なんかゆるゆるで。
首元に思ったようなボリュームを出せない気がすんの。

その点、こちらのスヌードは巻く必要なく、忙しい朝でもさっとかぶるだけでおーけー。
便利でかわいい!

スヌード初心者さんにはおすすめのデザインです。私も初心者なもんで!

なんと言ってもこちらはお値段が魅力的でした。
見つけた時には即買い。

プードルな首元!

ブークレーのようなループした毛に包まれる……

こちらもかぶるだけの一重タイプ。
少しゆとりがある感じですねー。

なんか、プードルのような羊のような、そんなかわいさが魅力のふわもこスヌード。
ファーだとゴージャスっぽくて苦手……という方にいいかもです。
どっちにしろ動物っぽくなれる。

内側はプレーンのニットで、見たところ生地は薄めですね。

フェイクファー!!

来ました、ファー。動物っぽいです。(フェイクです)
やたらとボリューム感が出るのがファーの良いところですね。見た目も暖かい。
わたしも以前、ファーのスヌードを使っていたのですが、ちょっと上品な感じになれますよね(リアルファーだった)。ただ、ゆるニットやスウェットと合わせてカジュアルダウンしても使えるのでおすすめです◎

何も、振り袖やパーティドレスを着るときだけじゃないですよ、ファーの出番は!

実はこのイーザッカマニアさんにはもっと色々なファーがあったのですが、紹介しきれないので興味もった方はショップをのぞいて見てください。
>>>イーザッカマニアストアーズ公式サイトはこちら

ボアのスヌード!

ボアはすごくボリュームが出るし、もこもこ感満載。そして、クリーム色だとなんか羊っぽくなれる。
わたしが持っているボアスヌードはチャオパニックのなのですが、よく似たものを発見。

ねー!かわいいでしょ。
最強のボリューム。

こちらもやはり、初めからねじれがあるので、かぶるだけ。

わたしのボアスヌードは、伸びない・ゆとりがあまりないので、髪を綺麗にセットする時には不向きです。。
私はいつもぼーぼースタイルなんで全く気にしません!
こちらの商品はどうかわかりませんが、一重巻のスヌードを選ぶ際には、髪型にも注意するといいかもです◎

Pocket

スポンサーリンク

pc

pc

関連記事

ファッション

レギンスはヒートテック!ズボンの下にも履ける

さてさて、先日から冷え対策の記事ばかり書いている私です、こんばんは! ファッションブロ

記事を読む

ミニボストン白

ミニボストンバッグのショルダーが人気!おすすめ厳選

最近注目しているバッグが、ミニボストンタイプの斜め掛けショルダーバッグです。 小ぶりなシルエットで

記事を読む

no image

ファッションコーディネートの教科書!おすすめ本をチェック

最近、ファッションブロガーさんのコーディネイト本が続々と刊行されていますよね! みなさん、チェック

記事を読む

ab6a97902a247e683cb5fa6b072d5230_s

足先の冷え対策!シルク5本指靴下のすごさ

くっそ・・・・ さあみいいいいいいいいいいいいいいいいい って叫びとは遠ざかって

記事を読む

ダニエルウェリントン 大きさ

大きい文字盤の腕時計!話題のダニエルウェリントン

こんばんは!長らく更新をお休みしておりました、私ことmikoですが… はい!今日は、欲

記事を読む

facd94b73489a394ef49a8cd11eeba5c_m

女子必見!ブラのちら見え防止アイテムまとめ

デコルテが広く開く季節…… 冬着から脱皮した女子たちが薄着ファッションを楽しむ季節がやってまいりま

記事を読む

wpid-wp-1440418166539.jpeg

噂のユニクロのブラトップ!使用感レビュー!

ユニクロのブラトップが巷で人気ですが……特にアラサー以降の女性たちが、ブラの締め付けがもうイヤー!!

記事を読む

生活

毛玉取りしていますか?ニットだけじゃない、おしゃれの大敵

冬と言えばニット!ニットファッションを存分に楽しめる季節でもあります。ここぞとばかりにお気に

記事を読む

リバーシブル 大判ストール

大人女子へ贈る、大判ストールのおしゃれ術!

朝夜の空気の冷たさを感じると、そろそろ秋冬の支度しなきゃ!と思いますよね。 今年は一着コートを捨て

記事を読む

グラムールセールス 買った

GLADDグラッド(旧グラムールセールス)で買ったよん!利用の感想

  グラムールセールスは、GLADD(グラッド)に変わりました! グラ

記事を読む

アマゾン
生活
靴下を長持ちさせる方法。綺麗でエコなアラサーを目指せ!

毎日のように履くものって、パンツと靴下ですよね。一部の嗜好の人

人物
ニットの毛玉を撲滅!お手入れどうする?

衣類のお手入れ方法の一つとして、以前、毛玉取りについて書いたん

413f1cc83f9685d510a8c8e287388dbe_s
深Vニットの魅力!大人のきれいめコーデに

  寒い寒い、寒すぎてニットの上から弟のスウェ

リバーシブル 大判ストール
大人女子へ贈る、大判ストールのおしゃれ術!

朝夜の空気の冷たさを感じると、そろそろ秋冬の支度しなきゃ!と思いますよ

wp-1476348423490.jpeg
水分補給もおしゃれに!アラサーのデトックス

  おしゃれに水分補給ってどういうことやねん…

→もっと見る

PAGE TOP ↑