インナーダウン知ってる?コート下に、寒い冬でも着ぶくれ知らず【2017-2018版】

インナーダウン

知ってましたか?この「インナーダウン」の存在…

おしゃれをしたいけど寒い!とか、着ぶくれたくないけど寒いの嫌!とかね、もうこれを使うべきなんだと思いました。

真冬の極寒ではもちろん、秋や春先に薄手のコートを羽織る際、「ちょっと寒いな」という日のプラス1枚として大活躍。日中は暖かいけど、朝や夜はこのコートだけじゃ寒いなぁって時のプラス1枚

薄手で軽いインナーダウンは、気温によって脱ぎ着を気軽にできるのでありがたい存在です!

まだ真冬のコートは着たくないけど寒いーーって日に、わたしは活用しています◎

現在2着所持!ベストタイプと長袖タイプ、どちらも秋冬、そして春先に大活躍しています。

インナーダウンとは?

肌着がダウンってことじゃないですよ。

コートのインナーとして着用できる、薄手の中綿入りジャケットみたいなものです。袖なしのベスト・袖ありのものがありますね。丈の長いコートにINできる、太ももあたりまでカバーできるタイプもありました◎

まず、インナーダウンの火付け役としてユニクロの存在があります。ウルトラライトダウンという名称で販売。その名の通り、とっても軽い。薄手なので、コンパクトにまとめて鞄に入れて持ち歩けるのが嬉しいですね。

もともとはインナーに着るためのものではなかったかもしれませんが、薄い!軽い!ということでコートの内側にINする人が増えたのだと思います。ファッションブロガーさんたちの存在も大きくて、わたしも購読させていただいているブロガーさんの記事で知りました。

ベストタイプだとこんなの。これはユニクロで2015年に購入したものです(前年度売り切れで買いそびれたので、販売開始した夏の終わりに早くも購入しちゃいました!!)

インナーダウン ベスト

こうやってみるとださいですよね。

そう、これは一枚で着てはいけない!!このまま着るとカッコ悪いと思います!

また、長袖タイプは2016年購入のもの。同じくユニクロです。4990円でした。お色はシャイニーだけれどなんかマッドな雰囲気の落ち着いたグレー。これならコートからチラ見えしても、割とどんなファッションにもマッチする。

ウルトラライトダウン ユニクロ

長袖タイプのウルトラライトダウンは、アウターとしてそのまま着ている人も多いと思いますが、コートのインナーとしても気になる着ぶくれ感がないので、わたしはインナーダウンとして使っています◎

おしゃれな着方

ファッションブロガーさんたちがこの薄手のダウン(中綿)をどう着こなしているかっていうと、それが「インナー」として、だったんですよね。

コート下に

うん、これが正しい着方だと思います!!

ダウンの暖かさって知ってますか?

すごい暖かい。私、若い頃はダウンジャケットやコートを敬遠していたんです。なぜかって、かっこ悪いから。私の中ではかっこ悪いことになっていた。

今やいろんなデザインのダウンジャケットやコートが出ていますが、ひと昔前はダウンというとユニクロのダウンジャケットで、とにかくもこもこっとしたシルエットがごつく感じてさ、なんか筋肉質っぽくない? 男性のファッションだよって完全に思っていました。

それが徐々に進化していって、ビッグカラー&ウエストを縛るタイプのダウンコート(レディース)が出回って、なんかおばさんぽいなぁ…って思っていました。

でもね、満を持して!ついにダウンコートを導入した当時20代の私がいたわけなんです。ずいぶんデザインは気にしましたけど。やっと見つけたのはビッグカラーなんだけどタイトなシルエットになるもので。

もうすんごいあったかい!

吹雪いても平気なんですよ。全く寒くないんです。私今までどれだけ損してたのかなぁと思うほど。冬って暖かく過ごせるもんなんだ!!って開眼しました。

それ以来、ダウンは積極的に取りいれてきたわけなんです。

ただやっぱり、コートをスマートに着て出かけたいこともあるじゃないですか。かっちりコートはだいたい寒い。ダウンほどの暖かさなんてない。チェスターコートを着て颯爽と歩きたいんだけど、あれ寒い。基本前開きで着るしさ。

そんなとき、このインナーダウンの存在を知りました。

袖がないから、着ぶくれないんですよね。インナーダウンを着てコートを羽織れば、暖かい上にスマート。あとはインナーダウンが外に見えないように注意すればいいだけ。あと脱ぐときですね。コートと重ねて一気に脱げばよし。

これは寒い日のおしゃれには欠かせないアイテムに認定。

インナーダウンの形状として、ノーカラー(襟なし)がいいと思います。

立ち襟タイプ(ハイネック)がけっこうありますが、これだとコートからのぞいてしまう。フード付きのダッフルコートの下に着るのならありだと思います◎

おすすめインナーダウン(中綿含む)

もちろん、ユニクロのものもおすすめですが、最近は他店でもずいぶん豊富に取り扱われていました!

そんな中から、ご紹介。

お手頃価格

どんなアウターにもINしやすいベストタイプ、ノーカラーのラウンドがこちら。

楽天

M、L、XLと3サイズ展開で、豊富な7カラー。ユニクロで扱っていないカラーを希望される方には良いかもしれません。

ナイロン製なので滑りもよく、丈感も合わせやすいポイント。表面・裏面にポケット付きで便利ですね。

ダウン90%、フェザー10%のリアルダウンでこの価格は嬉しい。収納袋付きでコンパクトに収納できる点やインナーダウンとして着やすい形状は、ユニクロと同点ですね!

マットな質感、フェイクダウン3タイプ

わたしが若い頃からお世話になり続けているイーザッカマニアストアーズさんから新作インナーダウン出ていましたー!

岩盤浴のような温かさという、サニーヒートシリーズ!

見せても恥ずかしくない上品マットな質感落ち着いたトーンテンション上がりましたので、3タイプそれぞれ紹介します!

すでに売り切れありです!泣

まずは長袖のジャケットタイプから。

楽天

浅めのVネック! ラウンドタイプだと首回りが気になるーって人におすすめですね。

ドロップショルダーだけど、インナーダウンとしてももたつかない、そしてコレ、アウターとしても全然着られるかわいさですー!

インナーダウンとしてアウターの下に着て出勤、ちょっと肌寒いから職場でそのまま羽織っておく、なんてこともできちゃいますよね◎

楽天

こちらは長袖&ロング丈!がっつりコート下に着て極寒を凌げそうです◎

肩幅がすっきりとしたスレンダーデザインで、コート下に着てももたつかないそうです!ごわつかずにスタイリッシュに着こなせるということで、チェスターコートの下にも合いそうです。

それでもやっぱり、袖ありだと腕周りが気になる……という方はこちら!

楽天

袖なしのロング丈なので、腕周りが心配な方でも、しっかり腰もお尻もあったかく着られますね!秋や春の薄手トレンチコートなどに合わせれば、スタイリッシュかつ暖かく過ごせそうです◎

さて、このサニーヒートフェイクダウンシリーズに共通した特徴もさらっとご紹介です。

・遠赤外線効果で、じんわりあったか
・フェイクダウンだけど、薄くて軽い
・羽毛を使用していないので、アレルギーの人にも安心
・手洗いOK!! ←かなりポイント高い!

ほんと、マットな感じとこのキルティング加工と、主張しすぎない上品なカラートーンと。どれをとっても素敵だと、虜になってしまうのはわたしだけでしょうか……

なんかべた褒め&勧めすぎになってしまいましたが、それだけイーザッカマニアストアーズさんが大好きなのであります……!

ブランド発のインナーダウン

インナーダウンと言えば……

ダントン!!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Ray BEAMS DANTON / インナー ダウン ベスト 16AW ビーム…
価格:14904円(税込、送料無料) (2017/10/13時点)

こちらはビームスで扱っているダントン。

抜群に暖かそうで品がある。去年は、売り切れ続出でした…なんかもう、この品質なら、コートの下に隠さずにどこでもさっと羽織ってしまえますね。

同じくビームスから。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BEAMS BOY BEAMS BOY / サーモ 中綿 キルト ブルゾン ビー…
価格:14904円(税込、送料無料) (2017/10/13時点)

こちらはリアルダウンではなく、中綿がポリエステル。

インナーダウンとしても使えるこのキルティングジャケットは、パイピングがおしゃれでもちろんそのまま着れるデザイン。

すでに在庫少ないみたいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

URBAN RESEARCH NANGA×URBAN RESEARCH インナー…
価格:13500円(税込、送料無料) (2017/10/13時点)

こちらはアーバンリサーチ

袖口は絞ったデザインで、袖口から入るさむーい冷気もシャットダウンしてくれそう。

ダウンプロダクトとして評価の高い、国内メーカーNANGAとのコラボ商品です。高品質なヨーロッパのホワイトダックダウン使用、洗浄はしっかりと国内工場で行っているそうで、安心して使えそうですね◎

冬のおしゃれはインナーダウンで寒さ対策!

インナーダウンの魅力が伝わりましたでしょうか!

インナーダウンって、デザインによってはかっこ悪いけど室内で着るなら誰も見ないから、室内の防寒対策にもなりますよね。

そして、油断すると冷えてしまう4月まで着れる!!

わたしは、どっちかっていうとベストタイプのほうが好き。腕部分の着ぶくれがないけど正面と背中をしっかり暖めてくれるんです。着ぶくれたくないけど寒いのも我慢できない!!!っていう我儘アラサー諸君の願いを叶えること間違いなし。

もちろん、寒い日は長袖タイプのインナーダウン大活躍ですよ。実家が北国なので、帰省の際には長袖インナーダウン必須です!

シェアする

フォローする

関連記事(広告含む)