足先の冷え対策!シルク5本指靴下の効果

冬の足元

足先つめたーーーい

って悲鳴を上げなくなってきたのは、シルクの5本指ソックスを履くようになってから。

というのはですね、私は体を温めることにはまっているわけですよ。ほら、寒いと体動かないでしょ?なんか動きがたくなるよね?

足先の冷えは全身の冷え!今回は、シルク5本指ソックスの効果についてお伝えします。

スポンサーリンク

冷え取りにはシルクがおすすめ

なぜシルク!? って疑問なんですが、割りと知られていることみたいです。以下、わたしがぐぐったり人に聞いたりしたまとめ。

そもそも絹って暖かいの?

絹=シルクとは、高級素材の印象強くてなんだか実生活に取り入れにくい…なんて思っていたのは私だけじゃないはず。

絹の特徴は、以下の通り。

利点

  • 軽い
  • じょうぶ
  • 吸湿性・通気性・保湿性に優れている

欠点

  • 家庭での洗濯が困難(水に弱いため)
  • 汗によりしみになりやすい
  • 変色しやすい
  • 虫に食われやすい

シルクは、繊維の特徴から、空気をたくさん含むことのできる素材。そのため、薄くても保温性が保たれるということですね。

また、冷えの原因は「汗」でもあるので、吸湿性と通気性に優れた絹は、冬でも発汗されている足汗をうまく処理してくれます。

だから、シルクは夏涼しく、冬暖かい、とも言えるわけです。

欠点というと、通常の生地より傷みやすい、ということになりますね。それだけデリケートな素材なんですね。

極寒の地ではシルクの下着

南極に行く人はシルクの下着装備してるんですって。そんな話も聞いたことがある。

シルクの下着ってなんだか女性のラグジュアリーってイメージだけれども、探検家・冒険家のおじさまたちだってシルク着用とな!

このシルクの威力に感動した私、先日帰省時に会った父親に上記のことを伝えたら、「そら常識だ」と一蹴されました……

え、みんな知ってるの?!シルクがあたたかいってことを?!

話題の、冷え取り靴下の重ね履き

数年前からちらほらこの情報を目にするようになりました。でも重ね履きって足もこもこしそう。出勤時大変じゃないか。

そんな私は、職場に着いたらふつうの靴下の上にもこもこのルームソックスを履いて寒さをしのいでいたんです。

でも、足先は冷たいままだった。

そして、冷え取り靴下に注目してみた。

なんでも、シルクの5本指靴下の上に、綿かウールの先丸靴下を重ねて履くらしい、と。

すごい人は、シルク5本指→綿5本指→シルク先丸→綿先丸→ウールと5枚重ね

これ、靴入らないよね、確実に。

毒素を排出するというデトックス効果

こんな情報も目にしました。

なんでも、シルクの5本指靴下は、毒素の排出を促すんだそうです。だから、毒素のたまっている指や足裏部分に穴が空き、空いた部分で自分の体調の不良がわかるんだそうな。

これはちょっと不思議な話だね。でもそうするとむくみにも良さそう。

よしこれは買うしかないな、と思った私。

※2017.1.3追記
秋冬を中心に、シルク5本指靴下を履き続けた結果、「毒素のたまっている指や足の裏部分に……」の上のくだりは、違うんじゃないかという個人的見解にいたりました。どこにも穴が開かない。

シルク5本指靴下に挑戦

靴下

5本指靴下も初めてだし、シルク靴下も初めてのわたし!買ってみました◎

冷え性に効果あり!

試しに2足買ってみたの。アイボリーの色。初めて買ったのはシルク100%じゃなく、9割くらいのやつでした。2枚重ね履きしていざ職場へ。

結果として、一日過ごしても足先がいつもより冷えない。というか、「さみー」という感覚がなかった!

これには驚きでした。

ほかほかあったかい、っていう感じでは全くないんだけど、確かに冷えない。

ただ、アイボリーだったので、上に重ね履きした靴下の繊維が日に日にまとわりつき、汚い毛玉になった…脱いだら恥ずかしい、人に見せれん。

明るい色は汚れやすいし毛くずが目立つので、黒などのダークカラーのほうが絶対いいのでご注意ください。

created by Rinker
BEATON JAPAN (ビートン ジャパン)
¥800 (2018/6/24 11:43:29時点 Amazon調べ-詳細)

デイリー使いにたくさん購入

これはいいぞ、とすっかりシルクの魅力にはまってしまった私は大量注文。そして今度はぜひシルク100%で!と思ったわけです。

注文してからいろいろあったんですが、そこは省いて、とりあえず届きました!

じゃーん

シルク5本指靴下

今度はダークカラーにしましたよ、ネイビー、チャコール、ブラック。商品によって厚みが違って、左端のものは安かったんだけどじゃっかん厚手。

やっぱ薄いほうが重ねやすいので、挑戦するなら薄手をおすすめしますね。

シルク重ね履きの様子をご紹介

DSC_0596

こんな感じ。男女兼用で、かかとがない靴下なのでサイズは全く問題なし。
ちなみに私の足は22.5センチです。

靴下 重ね履き

綿かウールか化学繊維かわからん靴下を重ね履き。ちょっともこっとしてますが、私的には余裕。
重ねてるけどレギパンもちゃんと入ります。

靴下重ね履き ブーツ

くしゅくしゅのナウシカブーツは余裕で入ります。

冷え取り ムートンブーツ

サイズぴったりで買ったuggのムートンブーツも、きついながらも入ります。

靴下 重ね履き パンプス

パンプスは…なんとか入りますが、足首の太さがちょっと気になるかな…ただまぁ、靴下1枚時に履いていた靴たちも見事入りました!

スタイル気にしちゃう方は、重ね履きの際にはブーツのほうがいいと思いますよ!

さらなる冷え対策をしたいなら…

シルク5本指ソックスの上に、綿の5本指を履いたほうがいいみたいです。そうすると、足指間の足汗が吸い取りやすくなるそう。

シルク5本指、綿5本指、内絹外綿先丸、と3足セットで販売してるところがあります

リンマー

広告 野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】の詳細はコチラ

商品購入ページでありながらも、冷えについて色々と詳しく書いてあるので一読してみるのもいいかも。

まとめ

シルクの性質から、足の冷え防止ができる。

そして、5本指ソックスなので、指1本1本を覆って指先も快適(はじめは気持ち悪いかなと思っていたのですが)。蒸れも撃退です。

足を温めると体全体も冷えにくくなる、そう思って冷え取り靴下を履いています。

ちなみに、冷え取りのためのシルク5本指靴下の威力を弟のお嫁さんに語ったら、その日のうちにネットで注文してました…!

created by Rinker
BEATON JAPAN (ビートン ジャパン)
¥800 (2018/6/24 11:43:29時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事