トランク型のおしゃれなスーツケースで旅をしよう!

バッグ

年末年始の帰省も終わり、あっちゅーまに仕事だよ…と憂鬱なのは私だけじゃないはず。帰りの新幹線では隣(通路側)に座ったおじさんがイビキかいて寝だした!

次私降りるのに!!ねぇ!!すいませーん、すいませええええん!って言っても身じろぎひとつせず快適にいびきかいていらっしゃいました。

ところでそんな快適な新幹線の旅、帰省と言えば、キャリーバッグ(スーツケース)が必需品。

せっかくなので、おしゃれなトランク型スーツケースにしてみませんか?帰省や旅行が楽しくなる、そんなアイテムをご紹介です。

スポンサーリンク

おしゃれなスーツケース

ここ10年でぐんと増えた気がしますよ。

以前はレスポートサックのナイロンバッグが多かったと思います。私も持ってる。でかいやつ。でも久しく使っていない。

もうさ、がらがら~って箱引きずる快適さを手に入れたら、もう後には戻れないですよね?何が楽しくて手にどでかいバッグぶら下げなきゃなんないのか。

でね、最近のスーツケースの動向を調べてみました!調べてみたっていうかほぼ目視ですけどね。

当社調べ、もとい、私調べです。

  • メタリックボディー!雨にも負けずなクールなガラガラ
  • ポップが売り!ドットやハート柄のガーリーテイスト、耐久性は二の次よ☆
  • 主の魂が宿る…ステッカー貼りまくりでTHE俺バッグ

でね、私、5年くらい前は2番目のポップでキュートなキャリーバッグ使ってたんです。だってまだ20代半ばだったしね?

というか、金なかったんですよね。なかったから、とりあえず安いキャリーを。そしたらなんだかガーリーだったってわけなんですが。

しかし去年だったかな。こりゃまずい。もっとかっちり大容量の本格キャリーケースを買わねばならんと思ったの。そりゃもう強迫的に。

でもね、メタリックカラーはどうしてもかう気になれなかった。だって、みんな持ってるじゃないか!!!!!

そんなわけですっごい吟味しました。

そんな私の夜な夜な作業で見つけたおしゃれキャリーバッグを今日は紹介したい。

トランク型スーツケースがおしゃれ!

持ってるだけで女優気分の素敵レトロでアンティークな雰囲気満載もうこれ最強

トランク型スーツケース

これ、Casablanca NEO のアイボリーです。このアンティーク風ながらも清らかなカラーで、アラサーの私も輝ける気がした。

色が白だから汚れ気になってしまうんですが、防水スプレーぶちまけて使ってんだが意外と汚れないんです。

でも、悲しいかな、私の買ったモデルはもう販売していないみたいです。
似たデザインのものを発見。

キャリーケースを引っ提げて歩くときに、それとは別にお財布やら携帯電話やら飲み物やらと、すぐに出し入れするバッグも同時に持ち歩きますよね。斜め掛けのショルダーバッグかリュックだと、キャリーケースを引いて歩くのに邪魔にならないです。

関連記事 大人リュックを持ちたい!絶対おすすめのレディース編

買う際の注意点

私がキャリーバッグを選ぶ時に気を付けた点がいくつかあるので、ぜひ参考にしていただきたい。デザイン以外でね。

タイヤは絶対4輪キャスター

ミニ四駆か!でも4駆には絶対こだわったほうがいいと思いましたよ。

以前2輪を使っていたんだけど、ひたすら傾けて引っ張るしかなかったんだよね。あれ、けっこー腕疲れる。

二の腕鍛えたいのなら別ですが、年に数回だけ鍛えたからって細くなるもんでもないんだから、やっぱりここは4輪仕様がオススメ。

ほら、傾けずに立てたままでコロコロ転がしてるでしょう。アレです。アレができる!!!すごい楽させてもらってます。

ただ、新幹線やバスに乗ってるとき、抑えておかないとひたすら自由自在に転がっていってしまいます。それが難点。

サイズは容量30L以上

一人暮らしの狭い室内に、できれば小さい物を…なんて思ったら大間違い。

2泊以上するなら30Lくらいは必要。大は小を兼ねるのでね、やや大きめを買って間違いなし。ただ、そうは言ってもでかすぎは邪魔です。

どんだけ着替え持ってくんだよってハナシです。

私はだいたい、2日分の着替え(帰省中はひたすら着回し)、ノートパソコン、本数冊、化粧品等…入れてぴったり収まる感じですね。私の購入サイズは約30Lの62cm。

そんで、トランク型なら部屋に置いていてもかわいいので、私は廊下にどーんと鎮座させておりますね。

インテリアにもなる。お友達来て「やーおしゃれー」なんて言わせてます。

海外旅行者はTSAロック装備

私は海外行かないんでどうでもいいんですが、いつか行くかもしれない!!

ていうか、急きょ行くことになった時に新しいキャリーバッグ買うのは嫌!!なんて思ったもので、とりあえずTSAロック付きにしました。

未だ活躍しておりませんね。

という、以上3点を備えた素敵なトランク型キャリーバッグ。

デメリットもある

これ、重い。重いの。少なくとも、わたしのトランク型キャリーケースは重い。

私必ずノートPC入れてるからかもしれないけど、階段なんて一緒に転げ落ちるんじゃないかってくらいふらふらします。

地酒なんか買って帰ると、重すぎてしゃーないです……! トランクのせいじゃなく、わたしの荷物のせいかもしれませんが……

お洋服や日常品を入れて運ぶのならOKですけど、わたしみたいに重い荷物を持ち歩く人はご注意くださいね。

新幹線の、頭上の荷物だなには絶対持ち上げられないレベル。 ※あくまでわたしの荷物は!

見た目より利便性重視の人は、軽量タイプのものが◎軽量希望の方は、リモワのサルサなんかいいんじゃないかしら!

34ℓサイズで1.9kgだそうですが、わたしのものより2kgも軽い。

さすがにリモワは高いですね…私には手が出せない…

しかし、海外旅行に行くならこれが良いんでしょう。サイズもとても大きいものまであります。なんと! レンタルまであるんですね。

確かにでかいキャリーケースはめったに使うものじゃないし(一部の方々をのぞく)、それも一人暮らしとなると収納に困っちゃいますよね。レンタルサービス、海外旅行の際にはいいかもしれない。

買ったら必ず防水加工を!

キャリーケースは、傘をさしても濡れる。そしてあちこちぶつけることだってあるから汚れる。混みこみの新幹線内では、汚い靴で蹴られる可能性だってある!

いつまでも綺麗に使うためには、ぜひ防水スプレーをかけてくださいね。

わたしは、靴でもバッグにでも、この防水スプレーで全部保護。って、ついつい一回スプレーしたら忘れがちなんですが、使う前にスプレーする習慣をつけなきゃ……って、この記事書いてて思い出しました。ありがとう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事