大きい文字盤の腕時計!話題のダニエルウェリントン

ダニエルウェリントン 大きさ

こんばんは!長らく更新をお休みしておりました、私ことmikoですが…

はい!今日は、欲しくて欲しくてでも我慢して我慢していた、ダニエルウェリントンの腕時計、手に入れた記念に詳細をご紹介したいと思います!

ダニエルウェリントンの時計って、今けっこー話題ですよね!ファッションブロガーさんたちもよく身につけてる!! 大きな文字盤が魅力的な時計です。

腕時計でもそんな高いわけでもなく…でもでも、やっぱり二万円のお買い物は、即決できるものでもないと思います…

どのベルトがいいか? 色は? そしてフェイス(文字盤)のサイズは? …と、迷う迷う。そこで、欲しいけど迷っている方々のお役に立てるようなお話にしていきたいと思っています(*^^*)

ダニエルウェリントンって何?

ってことなんですけど。
もう買う段階まで来ている方には不要な情報ですね。しかし、大きい文字盤の腕時計を探してこのページに辿り着いた方々に向けて! ぜひお話させてくださいな。

ダニエルウェリントンって、スウェーデンの時計ブランドです。

ここんとこ、雑誌にも取り上げられたり、おしゃれファッショニスタの方々がこぞって身に着けていることもあり、今熱いワードでもあります!

なんと言っても、大きな文字盤が魅力なんですよね。サイズは三展開。レディース24mm、ユニセックス36mm、メンズ40mmです。

そして、とにかくシンプルで見やすいってのも人気の秘密かな。秒針もないのだけれど、余計な装飾がされていないので、どんな洋服にも合わせやすいっていうメリット。オフィスにもカジュアルにも使える、有能な時計なのです!

それからそれから!ベルトを付け替えられるってのもダニエルウェリントンの特徴ですよね!シンプルで上品な革ベルトももちろんですが、ナイロン製のストライプベルトも捨てがたい!だったらベルトを付け替えて使っちゃえー!!ってのが、自宅で簡単にできちゃうわけです。自分でできちゃう。

どうでしょうか?!
だいぶ、ダニエルウェリントンの魅力がわかってきたのではないでしょうか!

大きな文字盤が人気?

サイズ、私迷いました。実際はどれがいいんだろうって…よくおしゃれさんが着けているサイズはいったいどれなのか!?ってね…

ずばり!36ミリサイズです!中間のサイズです。

女性用の小さいフェイスは、わたし的には、せっかくのダニエルウェリントンの魅力が半減してしまう気がして…だって大きいのが魅力だって思っているんですもん!

中間のサイズは、女性の華奢な腕にも大きすぎず、しかし存在感溢れる大きさだと思います。
これなら老眼の方にもおすすめ…笑

女性でも、メンズサイズの一番大きいやつ使ってる方もいるみたいです!手首の幅いっぱいいっぱいに付けたい方はメンズサイズがおすすめみたいですよ。

ただ、中の36ミリでも十分大きいと思っています!私は、これ以上大きいと、かえって邪魔かなーなんて感じます。あまり大きすぎるのも逆に実用性に欠けるっていうかね。

top-dw-size
参考:ダニエルウェリントン日本公式ストア Daniel Wellington 腕時計

楽天ショップの画像をお借りしました。この手は男性でしょうか女性でしょうか……
26mmサイズは、通常のレディース腕時計って感じですよね。腕が細めの女性には、上の画像よりもどのサイズも大きく見えると思います。

ダニエルウェリントン 36ミリ

私買ったのをつけるとこんな感じ。36mmサイズです。けっこー大きいでしょ!これをメンズサイズの40mmにしたらすごいことになる……!なので、私は36mmを買って正解でした!

フェイスカラーは?

2色展開です。シルバーとローズゴールド。どちらもシンプルには変わりないけれども、シルバーのほうがよりシンプルですよね!
ローズゴールドが女性には人気みたいです。そんな私もローズゴールド。

10年くらい前は、ゴールドカラーが好きではなかったのですが……ほら、シルバーアクセが流行ってたじゃないですか。一方、ゴールドっていうとごてごてのおばさんみたいな印象が強くて……
あれ?もしかして、歳とったからゴールドが受け入れられるようになった……?

いやいや、今は若い子もゴールド好きですよね!
ダニエルウェリントンのローズゴールドは、落ち着いたカラーなのでごてごて(笑)になる心配はないと思います!
私的に、男性にはシルバーがいいなぁって思います!!もし彼氏に勧めるなら……シルバーですね!勧める相手がいないのですがね。

迷っちゃうのがベルトデザイン!

革ベルトもあればナイロンベルトもあるんですよねー!!

ナイロンのベルトは「NATOベルト」というらしい。NATOストラップとも。ダニエルウェリントンに限らず、こういうベルトの時計はたびたび見かけると思います。どうしても安っぽく見えがち……と思うのは私だけでしょうか?
しかしね! やっぱりダニエルウェリントンのNATOベルトは違う。上品でおしゃれなのだ!!

これ。トリコロールカラーがなんとも言えず素敵! 他にもカラーはいろいろあって、日本限定カラーとしてネイビー×オレンジなんでのもありましたー!!限定って言われると妙にひかれちゃいますよね。笑

一方のレザーベルト。大きく分けて、ブラックとブラウンがあります。細かく分けると、それぞれのカラーにちょっと違ったデザインがあるっぽかった。

こちらが、楽天の日本公式ストアで一番人気という、シェフィールドのローズゴールド。

このシックなブラックは、本当になんにでも合わせられますよね。レザーならではの味わいが出てくるのも、付け続ける楽しみになると思います。このシンプルさ、ブレスレットの重ね付けも邪魔しない。そんで、大きな文字盤だから一点でも存在感抜群です。

私のダニエルウェリントン

楽天ショップで買ったんですが、日本公式ストアだからか、値引きはないですね。値引かれてると逆に偽造品かと思っちゃうからOKなんですが!!

注文して、翌々日だったか翌翌々日だったかには届きましたー!土日挟んでたので、平日注文なら翌日配送だったかもしれないですね! とにかくふつーに早くて文句ありません!!
仕事からの帰宅時間に合わせて届けてもらい……もう、段ボールを開けるのがどきどきわくわくでした!

そしてそして。じゃーーーーん!!!

ダニエルウェリントン セイントモーズ

Classic St Mawes(セイント・モーズ)のローズゴールド36mmサイズ購入です!!!どや!!
素敵な箱に入って届けられました~♪

着用画像を再度掲載しますね。トップ画像にしたものを乗せましょう。
ダニエルウェリントン 大きさ

加工してるからわかりにくい?笑 雰囲気でてますよね!!

ベルトはこんな感じです。
wpid-dsc_1170.jpg
すみません、タグついたままですけど……もういっちょ!
wpid-dsc_1169.jpg

DWロゴの金具が高級感出てます~!クラシカルな印象半端ない。

ついでに、この腕時計の裏側もご紹介。いらない情報?

wpid-dsc_1171.jpg

おおー、何気に裏側も凝ってるぞー!!

付け心地はですね、こちらのレザーバンドは、使い始めは硬い。かなり硬いです。でも、2,3日でだいぶ馴染んできたので問題ないです。逆を言えば、これくらいの頑丈さがあったほうがベルトがへたれない。と思います。そしてそして!もしベルトの傷みが「いい味出してる」を通りこしたとしても、ベルト交換できますしねーーー!!!

私、そのうちトリコロールカラーのNATOベルトも欲しいなぁ。

お値段ですけど、定価は2万円で、税込21600円です。
楽天だとポイント10倍なので、楽天利用者は楽天で購入がいいかもですね。

あ、ちなみに私が買ったこちらのデザインは人気ナンバー2でした!!

そして、アマゾン利用者はこちらがおすすめです。

さてさて、いかがでしたか? 見れば見るほど欲しくなりませんか、哀しいことに……
私も見すぎてついつい買っちゃったクチですが、決して安い買い物ではないのでよくよく考えて購入してくださいね♪
ただ、私は買って後悔なし!!!です。 ブレスレットをつけない私ですので、この夏はダニエルウェリントンで腕元を飾るぞー!!

シェアする

フォローする

関連記事(広告含む)