ブレスレットの重ね付けがおしゃれ!コツは?

ブレスレットの重ね付けが最近すごく気になっています。

これまでブレスレットを付けてこなかった私ですが、ファッションブロガーの皆さまの手元が素敵すぎるんです!
ブレスレットをじゃらじゃら付け(決して下品でなく、おしゃれなんです!)、指輪も重ね付け!

アクセサリーって大学生の頃に付けたっきりで、社会人になってからは全くと言ってよいほどつけてこなかった。
せいぜいピアスかネックレスをちょろっと付けるくらい。
まぁめんどくさいってのもあったんですけどね。

仕事柄アクセサリーを身に付けなくなってから、すっかりご無沙汰していたわけです。
そんな私ことmikoですが、今ブレスレットの重ね付けに大注目!
いろいろと欲しいなぁなんて、日夜ブログを見させてもらったりネットショップで眺めたりしています!
いや、日夜ってのはウソで、夜だけなんですけどね。語弊があった!

で、難しいなぁと思うのが、何を重ねるかってこと
とにかく好きなものを手首に適当につければいいってもんじゃないですよね。
統一感がなければせっかくのおしゃれも台無し。
なんだかコツがいりそう……
ということで、ブレスレットを重ね付けしたいけれどもコツがわからない!という方のために、というか私のために、今日はブレスレットの重ね付けについて考えていきたいと思います!

[adsense]

スポンサーリンク

ブレスレットの種類

パワーストーン

一時期流行ったブレスレットと言えば、天然石のパワーストーン!
最近は見なくなってきましたが、パワーストーンのお店が以前大盛況でしたよね!
自分でストーンを選んで作ってもらったり……ありましたよね!

パワーストーンを重ね付けに使うとしたら、あまり派手で大きなものは難易度高いかなあ?と思っています。
小粒のヘマタイトあたりだと、くすんだブラックが質素で良いなって思っています。

こういう小粒で、しかもカットの仕方がまんまるじゃないとおしゃれ感出ると思います!
まんまるのストーンでしかも大き目だと、なんか数珠っぽさが出てしまいますもんね。

あまり多くの色を取り入れず、単色で挑戦するのがベストかも。
他のブレスとの合わせ方にもよりますが、差し色のようにぱっと目を引くカラーを入れても良いかも。

同じヘマタイトでも、こちらはゴールドorシルバーコーティング。
カットの仕方も私好みです。
楕円形なのも珍しいなぁと思います。

ヘマタイトを推しているわけじゃないんですが(笑)、私は天然石ならヘマタイトかラピスラズリが好きで……
ヘマタイトは成功とか勝利の意味が強いので、なんだか何もかもうまくいきそうな気がしませんか?笑
ラピスラズリは、小さい頃惚れたまま今も惚れ続けているのですが、深い青色に金箔をまぶしたような石で、なんだか夜空を思わせられるの。それだけでもう大好きになりました。石の意味はわかりませんが。笑

レザータイプ

レザーは、もしかすると重ね付けに一番おすすめかも!なんて思っています。

上で紹介したレザーブレスレットは、イルビゾンテ!
革製品と言えばイルビゾンテ!って感じで思っているんですが、人気の革製品にブレスレットもありました。
これくらい細身のものを何連も付ければ、立派な手首のおしゃれが完成!

レザーブレスレットは、レディース・メンズ問わず使えるデザインですよね。
洋服にも合わせやすく、そして重ね付けしてもじゃらじゃら感がない。
どうしても貴金属ブレスレットを重ね付けした時のゴージャス感のコーデに自信がない方は、レザーブレスレットの重ね付けが挑戦しやすいかも!って思います。

それでも、「どう重ねればいいの?」とコツに自信がない方は、もともと重ね付けしているような感じの何連にもなったブレスレットを買うといいかも。

例えばこういうやつ。

これは5連巻き!これ一つで手首におしゃれ感が出ますよね。
カジュアルなコーデにちょっと巻いて、シャツからちらっと見せるだけでも「ちゃんと手首にも気を使ってる!」って思われます。
このショップ内の画像を見るとね、黒のこのブレスレットに、一本ゴールドの細身タイプを重ねて付けている画像があって、素敵だなぁって思いました。

こっちもくるくる重ね付け
さっきのよりもボリュームは少ない感じがします。
比較的ビビットなカラーもあるので、ポップな女の子にもおすすめなのがこちらですね。

こういうぐるぐる巻きつけるタイプのレザーだと、そこに時計を重ね付けしてもおかしくないし、重ね付け初心者さんにはぴったりだと思います。

チェーン

チェーンもいろいろありますが、重ね付けにおすすめなのがこんなタイプ。

これ、細いです!
10金のピンクゴールドなんですが、手首に巻いている画像はとっても上品。
もちろん1本でつけてもかわいいのですが、これくらいの細さだと、重ね付けにはもってこいだと思ってます!

私的にね、アラサーの重ね付けは、いかに上品につけるかってのがコツかなぁと思っていまして。
ごつごつの手首はやはりちょっと恥ずかしいですもん。年齢的に。
だったら重ねなくていいんじゃないかって言われるかもしれませんが、いやいや、重ねるおしゃれに憧れますもん!
なので、いかにシンプルに質素に重ねるかってのが大人女子のたしなみなんじゃないかなぁ。

ということで、これくらいの細さはぜひぜひキープ!!
華奢な感じが女心を鷲づかみされちゃうんですよね……

こんな小さなパールがついているのも!
ガラスパールです。
こちらもかなり細い!!
だからうるさくない!!おしとやかに、けれども密かにパールが主張してくれます。
こちらも重ね付けしやすそうなブレスレット。しかもすごい安いから嬉しい。

カラーはゴールドとシルバーの二色展開なので、この二本を重ねて付けるだけでも手首が盛られておしゃれだと思いました!

ブレスレットの重ね付けスタイル

レザーブレスレット

さっきレザーのところで紹介した5連巻きのブレスレットにゴールドをプラスした感じ。
レザーだけでもかわいいですが、このように1本ゴールドを足すだけでおしゃれ感が増してると思います。
これはマネしたい&マネしやすいスタイル!

レザー×チェーン、いいですね!
ただし、この組み合わせの場合、レザーの割合が多いほうがバランスいいと思います。
チェーン数本、レザー一本だと、なんだかレザーが浮いちゃう感じになりそうなので……

こちらは、太めのシルバーの重ね付け
同系色ならうるさくならず、太めの金属だけでも様になりますね!
これが全部ゴールドだと、ちょっとうるさいかなぁって思いますが、涼しげなカラーなので爽やかにかつおしゃれ感漂います。
このブレス、売れ筋商品らしい。

こちらもシルバーの重ね付けなんですが、こちらはもともと4つセット。
春~夏にかけて、マネしたいブレスレットの重ね付けですね。
やはりシルバーは涼しげですね。

私、以前はシルバー派だったのですが、最近はゴールドのアクセサリーのほうが流行ってる感じしてるじゃないですか。
だからゴールドばっかりに目がいってたんですけど、やはりシルバーアクセもまだまだいける!
そしてシルバーって、一本で身に付けるより、こうやって数本重ねることでその威力を発揮するんだなぁって見てて思いました。

でもでも、ちょいとゴールドも取り入れたいので、ゴールドも探してみましょう!

こちらー!!!!!あった!私好み!

アンティークゴールドの重ね付けです!!
もともと2連のブレスなんですが、こちらの画像はたぶんそれを2セット重ねてる。色違いを。
こういう重ね方いいですねー!
このアンティークゴールドの2連に、レザーをぐるぐる巻いても合うと思います!
すると、手首がもりもりに!笑

でも、こんな感じのブレスなら、重ね付けで盛ってもうるさくないですよね?
やはり、細さがポイントかなぁなんて思っています。

一点だけ太めをプラスするのもありかなぁと思いますが、割と難易度高めだと思うので、
細めのものを数連つけるのが、おしゃれな重ね付けのコツかなって思っています!

今年の春夏は、素肌にブレスレットを巻きつけて、手首のおしゃれも楽しみたいです!
同時にアンクレッとも取り入れたいな。

記事、参考になれば幸いです♥

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事(広告含む)

コメント

  1. 匿名 より:

    ブレスレットならwakamiが可愛くてお洒落なんでオススメですよー

  2. miko より:

    情報ありがとうございます!
    wakamiのサイトを見てみましたが、ミサンガっぽいテイストがかわいいですね!
    重ねづけしやすそう…!