大人リュックがアラサー女子のトレンドだ!

大人リュック

リュック……なんだか高校生以来だ……
リュック……楽ちんだけど、子どもっぽい……ノスタルジックな響き……

なんて、思っているアラサー女子のみなさま! アラサー以上の女性のみなさま!
今日は、大人女子が安心して持てる、かっこいいリュックの紹介をしたいと思いますーーーー!
何を隠そう、私が求めていた。

最近、リュックが流行っていますよね。違う? いやいや、だいぶトレンドっぽいですよ~!
アラサー諸君なら、その長い人生のば、一度なりともリュックサックを背負ったことがありますよね!
そう、初めてはきっと、幼稚園の遠足……… 遠い記憶だ。
それから修学旅行。今や、でかいリュックじゃなくてキャリーバックをがらがらひいてやがるのよね、小学生でも! うちら世代はみんなでかい横長のリュックでしたよね!!怒

そんで、中学時代は指定バッグがあったとは思いますが、中学~高校はもうリュックっていうかバックパックが大活躍。教科書入れてあるくなら、トートよりもリュックだよね。
ところがどっこい、大学生時は教科書持ち歩かなかったからなのかしらんが、次第にトートの波に飲まれていく。という流れが、たぶん同世代のみなさまにはあったと思う。
私が大学生の時は、斜め掛けショルダーやリュックはすたれていましたな。とにもかくにも、みんなトート!っていう時代だった。

私ね、社会人になってからもずっとショルダートートのバッグでした。大人女子が、リュックやら斜め掛けショルダーやら使えないでしょう!って思っていました。
それがね。カゴなしの自転車を買ってからというもの、しょうがなく斜め掛けショルダーを買い。大人っぽさを求めて本革ショルダーを探しまくりましたよ……ちょっと間違うといっきにおばさんぽくなるから、探すの大変でした。。。
それでずっと斜め掛けバッグ使っていたのですが、ふと見渡すと、あれ、リュックが流行ってる……? というか、使いやすそう……?
なーんて思ったのですよねーーーー!!!

そんでね、ちょいとアウトドアな用事があったので、久しぶりにリュックの出番だーー!と、それこそoutdoorの黒リュックを購入して、荷物をがさがさ入れて出かけたら、なんと気楽なことか!!! 背中に背負えるってすばらしい!! って、久々に感動したんですよね。

なんかね、歳を取ったせいか、我慢するおしゃれより、楽なおしゃれが好きになり、靴だってフラットシューズばかりだし。スリッポンとかスニーカーとか。そんな流れで、わたくしめも大人リュックに興味津々、そして先月注文たクールな大人リュックが先日やっと届きましたーーー!

黒レザーリュック

やーん!
このアングル、ゴ○ブリみたい……こわい!!!! ちょっと恐ろしい写真になってしまい、至極恐縮でございます。

まぁ、写真はゴキ○リみたくなっていますが、ブラックレザー×ゴールドファスナーで、かなり大人っぽい仕様になっております!
しかもデザインが、一風変わってる。

こちらも合わせて、本日は大人女子が恥ずかしげもなくばっちり持ち歩けちゃうであろうリュックをばんばん紹介していきますねー! いってみましょう!

大人女子のための大人リュック

大人が持っても恥ずかしくない、サマになるリュックを上げていきますねー!
といっても、完全に私の主観ですのでご了承くださいませ!!

ゆるっとおしゃれな長方形リュック

わたし、あまり長方形長方形したリュックは得意でないのですが。
最近の若い子たちの間で流行ってますよね、スクエア型のリュック。どうにも、大人女子に合う形がない気がして。もちろん、小ぶりのミニリュックなら長方形でも大人っぽく持てると思うのですが、しっかり荷物が入る長方形を……と探すと、なかなかに難しい。
そんな中、大人女子でもベストバランスを誇りそうなリュックを発見!
こちら、「大人女子リュック。」と名うってるだけあって、なんとびっくり、レビューは30代40代女性で埋め尽くされている!笑
さすが大人女子リュックだ。

四角いフォルムは残したまま、肩紐長めにするとバランスがいい。フェイクレザーになるけれど、背負った時のくたっとルーズ感がなかなかにおしゃれだと思うのですね。
背負った時の、横から見たバランスもいい。横から見た時やぼったく見えるの嫌ですもんね。だって大人だもん!
収納力も申し分なし。使いやすそうなポケットも完備。それでいてプチプラ……心惹かれるお品になっております。
これねー、アイスグレーがわたしは惹かれました!真っ白のレザーリュックだと、擦れが心配になるんですよね。擦れて汚れるのが……でもさ、春から夏にかけては軽い色が欲しくなる。レザーってただでさえ思い印象だからさ、せめて色だけは明るくしたいんだよね。そしたら、このアイスグレーだと擦れた汚れが目立ちにくそうで。いいなぁ!

あ、レビュー見ると、匂いがきついというコメントが多く見受けられますので…そこが注意点かも!!

タッセル付きがトレンド感&大人女子仕様

柄がなくシンプルなデザインながらも揺れるタッセルが大人かわいい女子に好まれそうです!
こちらは、A4がしっかり入るので、通勤にも使えますね。レザー(ただし合皮)がきちんと感出てる。
なんとね、4wayだからリュック以外としても使える。リュックがどうしてもカジュアル感出ちゃって……って時は、肩掛けしちゃえばいいですもんね。早足で通勤!とか自転車で通勤!とか、そんな時は背負っちゃって、会社が近づいてきたらさっと肩にかける…… そんな使い方も自由自在です。
これですね、お色も悩みどころだと思うんですよね。
かっこよく定番の黒、大人かわいくキャメル、フェミニンな印象のアイボリー×ネイビーのバイカラー!バイカラーは、肩紐部分とかタッセル部分が明るいブラウンで、そこがまた心くすぐられちゃう。

キルティング×レザー

wpid-wp-1455202912439.jpeg

こちら、現在楽天ランキングで12位の商品(リュック部門)。現在販売されていません。
まずこの見た目! 背中にしょってるけど、「ザ・リュック」って感じじゃない。四角い形で、トート型なのです。
そして、おもしろいのがキルティングデザイン。私の中でキルティングは、おばさん(失礼)かスポーティかカジュアル……なイメージが強いのですが(でもキルティングデザイン好きですよ!!)、こちらはブラックのモードカラーに底部分が牛革のレザー仕様なので、素敵な大人リュックになっていますね。
バッグメーカーの特注品だそうで、機能性も。背中にあたる部分が、ちゃんと背負う人のことを考えた設計! 通気性があり、クッション性のあるメッシュ素材です。 汗ばむ季節でも安心して背負えちゃいますね。

リュックというと、上部がふくれちゃうのが私としては嫌で、物はたくさん入りながらもスマートなシルエットを目指したい。
そんなわけで、こちらのリュックは、上部分が膨らまない形なのだそうです。そういう点でも、大人女子リュックとしてポイントが高い。

大人スポーティ

続いてこちらです。
キャンバス地だから、スポーティな印象のリュックになっていますが、スクエア型やゴールドファスナーが上品で、子どもっぽさのない大人リュックになってると思います! レザー調のストラップもね。
入れ口は、口金入りでがばっと開くタイプ。収納しやすいのも使いやすさのポイントですよね。こちらは、子持ち主婦さんにおすすめな商品かなぁと思います!
サイドにはペットボトルを差し込めるポケット付きだから、忙しいママさんにも使いやすそう。もちろん、アクティブな社会人女子にも良いと思う。
やっぱり背中はクッション入り。
クッション入ってると、無造作に物を詰め込んでも痛くないから嬉しいんですよね!

ガンガン物を入れて、ガンガン使ってもへこたれない雰囲気のバッグですよね。値段もお安いから、これなら惜しみなく汚せそうです。笑

ブラックも良いですが、こちらホワイトもあるのですー。ホワイトはかわいさが出てる。※2016年8月現在、取り扱いがなくなってました…;;
きれいめコーデのカジュアルダウンにぴったりの大人リュックです!

本革×完璧なフォルム

絶対に、子どもに持たせたくない、そんな愛すべき大人リュック。
これはもう、私も一目ぼれです。
リアルレザーの温かみが感じられるのは、この丸みを帯びたフォルムだからじゃないかな。

背負った感じはやや小さめに見えますが、もちろんA4サイズがすっぽり収納できる。これは、社会人にもおすすめの大人リュックの決定版と言ってもいい。
こちら、新色のキャメルが登場とのことで、私は、これならブラックよりキャメルを買いますね。ブラックのモード感も良いですが、使い込むほどに滲み出る革の質感は、キャメルのほうが味わい深いと思うので。

パッチワークデザインていうのもまた魅力の一つ。ラフな感じでゆるーく背負えるものの、そこはレザーのかっこよさで完全にきれいめに仕上げられる。
調節可能な肩紐は、これ絶対長めがベストバランスですよね。

と、なんだか自社製品のように語りこんでしまいましたが。
いやーほんと! 先日届いたばかりの私のリュックもいいけれども、こっちも本当にいいなぁ! 私が探していた時は、これのキャメルがなかったものーーーー!
キャメルあったら、こっちのリュック買ってたかもな……ってほどに一目ぼれ。ぐぬぬぬぬ……

ただ一つ謎なのが、リアルレザーというものの何の革かわからない……ざっと見た限り、表記がないんですよねー。
洋革?って線が一番濃いけれども…… 軽いらしいので、牛革ではないのでしょうな。

こちら、毎度完売のお品っぽい。一目ぼれした方は急げ!

本革×上品ゴールド

こちらが私が購入した大人リュック
先ほど紹介した本革リュックはかわいい感じ、こちらの本革リュックはクールな感じですね。

表面は牛革、内側はスエードになっており、大人っぽさは突出してる。牛革なので、中に物を入れなくてもやや重めな感じですが、くたっとした柔らかさがあるので使い心地は良いです(と言っても、まだ背負って外出してないの! 荷物入れて試着のみ)

ポイントは、やっぱりゴールドの金具です。ブラック×ゴールドって、上品で抜群のかっこよさだと思う!!
おもしろいのが、写真でも見てとれるように、バッグ口をファスナーで絞めたあと、パタンと折ってサイドに金具で留めてるのです。
おもしろいフォルムになる。こういう小技が、子どもリュックにはないおしゃれ感だと思う! これも10代には持たせたくないね! 大学生にも持たせたくない! 社会人になってから買えー!!
20代~30代、40代、50代にも、そして60代のマダムにも! 幅広い大人世代が使える上品な大人リュックじゃないかな。
小技は効いてるけど、小細工がないのがいいなって思います。機能はいたってシンプル!サイドファスナーに、背面ポケットのみ。よけいなごちゃごちゃしたものは付いてない。

背負った心地としては、革の厚みで背中も柔らかです。クッションがなくたって柔らかい。
お休みの日は、これにmacbookを入れてカフェに行くんだーーー!とわくわく楽しみにしています。うふふ。

と、こんなふうに語っていたら、さきほど紹介したものよりやっぱりこちらを買って良かったなぁと思えるようになってきました。笑
やはり、良いところを書きだしてみれば、後悔感も薄れるってもんですよね。
よし、買ったからには「あっちが良かった~」なんて言わず、素敵に使いこなしてやろう!

かわいい系女子のフェミニンリュック

スクエア型がトレンドなんでしょうかね。探すとこういう形状を多くみます。
こちらは、フェミニンな女性にぴったりの大人リュック
ナイロン生地なので抜群の軽さだと思います。

モノグラム調のプリントが、ブランド志向の女性に愛されそうです。肩紐が細いので、かなり女性らしい仕上がりになっていますよね。
黄色のカラーがなんといってもかわいい!ネイビーとかグレージュというシンプルなお色もあるのだけれども、せっかく大人レディデザインなのだから、ここはそのかわいらしさを潰さないカラーが良いですね! 明るいカラーが、より女性らしい。

このリュックのポイントは、3way仕様!
ハンドバッグにもなるし、肩かけショルダーバッグにも! 母親にプレゼントしたくなりました……w
落ち着いたカラーのほうは、アラサーよりももう少し上の年代の方におすすめな感じですね。

ママさんに便利なカジュアル大人リュック

モードなマザーズリュック

マザーズバッグSOHO THEATHEA(ティアティア)

マザーズバッグSOHO THEATHEA(ティアティア)
価格:21,060円(税込、送料込)

これ、ママさんだけではもったいない! かなりかっこいいマザーズバッグです。
黒×ゴールドはやっぱり大人リュックの鉄板だなぁとしみじみ……

さて、こちらのマザーズバッグですが、あえてマザーズバッグとしているのには理由があります!!
付属品として、同カラーのオムツ替えシートとポーチがついてるのです~だからマザーズ!
持ち物の多いママさんのために、収納ポケットもたくさん付いている。機能性でも文句なし。
そして、大きめのハンドルがついてるから、トートバッグとしても持ち歩けちゃうのですよねー。

こんなマザーズバッグなら、かっこいいおしゃれママさんになれる。

くたっと感の大容量

こちらはマザーズバッグに最適な大容量のリュック。さすがに仕事にはこの大きさは必要ないと思われます。笑
大人のアウトドアや赤ちゃんのいるママさんがおでかけに持って来いのサイズ感。これでもかっていうほどたくさん入りそうな感じしますね。

そんでこちらのリュック、私が買ったリュックみたく、上部のファスナーで閉めたあとにくたっとサイドに折りたたむタイプ!わおー同じデザインだ!
ファスナー部分がビビットな赤!ってとこがかっこいい。 思いっきりカジュアルですが、ガンガン歩きたい旅のお供に良さそうですよね♪
たくさんお土産を買っても問題なしっていう感じのサイズ感。

カラーもたくさんあるんですけど、ベージュがなかなかかわいい。黒だと、黒×赤(ファスナー)ってかっこいいけどやっぱちょっと強めのカラーになっちゃうしね。

不動の人気、カンケンバッグ

言わずと知れた、カンケンバッグです。
スウェーデンのアウトドアブランド、フェルラーベンのリュック。
海外ではスクールバッグとして使われているようですが、日本でも女子大生やママさんが、カラフルなこのスクエアバッグをかわいく背負ってる方多いですよね。
仕事用としてはちょっとアレですが、お子さんと一緒に歩く際にはぴったり。お子さんとおそろいにしてもかわいいのがカンケンバッグ。

年配の方からも肩が疲れにくいと好評もらっているようで、リュックとしての使い勝手は良いのでしょうね。何よりも海外のスクールバッグなので(日本で言えばランドセル!)、頑丈さは想像に難くない!

街でよく見るケルティ

アクティブに活躍中のママさんがよく背負ってるバッグの一つに、ケルティがあります
ケルティのリュックは、カラーが豊富な上にサイズもいろいろあるんですよね!
用途に合わせて、あるいは体型に合わせて、ジャストサイズを選べるのが魅力です。だからこそ、ママさんだけじゃなく、男性も女性も、子どもも大人も使いやすいリュック。

ケルティはアメリカのブランドで、なんと60年以上も前から支持され続けているそうです。ファミリーからクライマーまで、多くの層に人気らしい。
そんじょそこらのリュックと違うぞ!
ファッションだけじゃなく、「リュック」としての用途をばっちりこなすためのリュックですね。
買いやすいアウトドアリュックがoutdoorなら、しっかり使いたいリュックがこちらKELTYかも。

おしゃれにリュックを着こなすために

紐の長さのベストバランス

これ、迷うところなんです。
私ら中高生の時は、とにかく肩紐を長く、バッグがお尻をすっぽり隠すくらいゆるーくだるーく背負うのがトレンドでした。
かっちり背負ってるのはださい。っていう感覚。

今ってちょっと違うみたいですよね! 肩紐をあえて短く、背中にぴったりと背負っている若者のなんと多いことか!
ですが、私らアラサーにはやっぱりちょっとださく感じてしまうので……

そんなわけで、私なりにいろいろ調べてみましたが、リュックの大きさや形状によって調整すると良さそう。

肩紐を長くする場合

女性らしい小さめのフォルムは、肩紐をあえて長くして、腰のあたりにちょこんと背負う感じがかわいい。っていうのは当たり前ですが、同様に、かっこかわいいを目指す大人女子は、紐長めが多いようです。

肩紐はやや長めにとって、リュック本体がお尻にかかるくらいがベストバランス。
これは、リュック本体の上部が膨らまないタイプのものだと良いですね。全体に膨らむタイプのリュックなら、紐が長すぎるとちょっとおかしい。

かっちりさせないのがおしゃれに着こなすポイントだと思います。

肩紐を短くさせる場合

大容量の大きめリュックや、縦長のリュックは、あえて肩紐を短くしたほうがベストバランス。
また、かわいらしく背負いたい場合も短めのほうがかわいい。子どもっぽい感じがでますね(アラサーには不要だと思うけれども!)
特に、アウトドア系のリュックは短く背負ったほうがおしゃれだと思います。
でかくて大容量をだるーんと紐長めにしょっちゃうと、なんか野暮ったくなる……ので、長め紐が好きな方も、あまり長くしすぎないように注意が必要です!

上品アウターに合わせる

リュックというと、カジュアル感満載なため、アウターもカジュアルにしなきゃいけない気が……しちゃいませんか?
けれども、今回「大人リュック」として紹介した多くのリュックは、大人女子のファッションに合わせやすいものを厳選したつもりです。
ですので、カジュアルなブルゾンのみならず、チェスターコートやトレンチコートにも合うデザイン。
さすがに、アウトドア系のリュックは、アウターを選びそうなので……注意が必要ですが。

カジュアルにも上品にも使えるのが「大人リュック」
ファッションだけじゃなく、体の負担感からも解放されたいアラサー女子諸君のためにお送りしましたがいかがでしたでしょうか!
私も買ったリュックをガンガン使いたいと思いますー! これで、肩の高さがアンバランスになっている私の不健康な骨が、ちょっと改善されるといいな……



シェアする

フォローする

関連記事(広告含む)