シュシュはもう古い?コンチョ付きヘアゴムがかわいい!

シュシュ 古い

シュシュはよく使っていたんですけど……なんだか最近、シュシュを見なくなった気がします
いや、見ることは見るんだけど、以前ほど多くはない気が。気のせいでしょうか?
もしかして、シュシュはもうださいのか? 流行おくれ?! なんて気になっていました。

ぐぐってみると、古くないっていう書き込みも多かったシュシュ。
みなさん、どうでしょう?

デザインにもよると思いますが、私は全然ありだと思います。
あまりひらひらしすぎたシュシュだと、アラサーが身に付けると老けた感じがしてしまう~と私は個人的に感じてしまうのですが。
色とデザインで勝負ってところでしょうか?

さて、今日は、まだまだ使えるシュシュ&最近大注目のヘアゴムについて書いていきたいと思います!

シュシュはまだまだ古くない!

シュシュって、何がいいって、髪にゴムの跡がつかないことなんですよね!だから、仕事中にさっと縛れて、おろした後も変な癖がつかない。コレが最大のメリットな気がしています!
ただし、緩く縛るため、激しい運動には不向き。
シュシュをつけて激しい運動がしたい人は、プレーンのヘアゴムできっちり縛ってから、飾りとしてシュシュをつけたほうが良いですね。

NGシュシュの使い方

髪につけるのはまだまだOKという意見が多かったものの、腕につける、カバンにつけるというのは「古い」「ださい」という意見が目につきました。
これは注意したい。

アラサー女子で、おしゃれのために腕に身に付ける人はあまりいないと思いますが、髪をおろした後にそのまま腕につけてしまう場合があると思います。
職場内ではいいとして、そのまま街にくりだしてしまうと、若い子たちから「おばさんだせぇw」と思われかねないので十分注意してください!
外したシュシュはちゃんとカバンにしまうこと
あくまで、髪を縛る目的で使いましょうね。

光沢ありのサテン生地は逆におばさんぽい?

これは私の個人的な意見になるんですけど、つやつやとした光沢のあるシュシュ、よく見かけるデザインのやつ、あるじゃないですか。
ひらひらっとしたボリュームのあるアレ、一見上品なんですけど、アラサー以上が身に付けるとたちまちおばさん化してしまうように思います。
若い子ならかわいい。ただ、30過ぎるときつくなってくる。

こういうの。素敵だなーとは思うものの、普段使いには華やかすぎて、老けた感じになりそう。
パーティなんかではありだと思います。
ハタチくらいの子がこういうの付けてたらかわいいな!って思います、「大人っぽい~」って。

ではどんなシュシュが良いか?
あくまで私の感覚で紹介したいと思います。

大人シュシュはコレ

私は革のシュシュをダントツおすすめしたいです。
本革でもいいし、フェイクレザーでもいい。あまり光沢のない、使えば使うほど味がでる革がいいですね。

私の7年前に買ったレザーシュシュですが、だいぶくたびれてこんなんになってます。

wpid-wp-1423892587354.jpeg

表レザーと裏レザー(スウェード)の切り替えがとっても気に入っています、今でもまだまだ使っています。
シュシュなのにシックな感じになるので、仕事でも使いやすい。

こちらは、レースとレザーの合体で、とてもナチュラルな雰囲気になっています。
大人女子でも気軽に身につけられるデザインが◎
抵抗なく使えるものが良いですね。

こちらは私がよく利用させていただいてるショップのシュシュ。
ネクタイのような生地がマニッシュで素敵。
プレッピーなコーデにはもってこいですね。こんな女子大生もかわいい。もちろん、私らアラサーだっておしゃれに身に付けられるデザイン。
ストライプ柄は売り切れており、エンブレムデザインはまだ在庫があるみたいです。

コンチョつきヘアゴムで髪を飾ろう!

さてさて、シュシュに飽きた方、コンチョやチャームなどの小さな飾り付きのヘアゴムが使いやすくかつおしゃれに髪をまとめられておすすめしたい。
シュシュ人口が減り、よりこちらのほうがよく見かけるようになりました。

イルビゾンテのコンチョ

私も買ってみました!
先日、楽天のお買いものマラソンに乗じて、気になっていたヘアゴムを購入。
これこれ!

イルビゾンテヘアゴム

イルビゾンテのコンチョ(飾りボタン)が上品でかわいいのです!!水牛の刻印がしっかりと。小さいんだけど、シンプルで落ち着いた色合いです。
このコンチョね、ぴかぴかの新品という感じではなくて、used感があるのですよ。それがまた良い。私はゴールドを買いましたがシルバーもあります。
イルビゾンテは、革製品を作っているブランドですが、バッグも男女ともに使える素敵なものばかりなんですよね。欲しいなぁと思いつつなかなか手が出せずにいます。。。
こちらのヘアゴム、金具のコンチョの他に革製コンチョもあるのですが、革のほうが高いの!!3000円以上してました。びっくり。

アンティーク調のヘアゴム

フラワーレースが女心をくすぐるヘアアクセサリー。
この透かしやアンティークゴールドが、派手すぎず地味すぎずで惹かれます◎

イルビゾンテもそうだけど、こういうアンティーク調のコンチョがついたものを最近よく見かけますね。
こういうシックなものだとアラサーでも楽しんで身に付けられるんじゃないかな。

これなんかも。
きらびやかな感じよりもこういうくすんだタイプのコンチョは主張しすぎないのにおしゃれ感が出ますよね◎

大人女子は、シンプルに髪を飾りたいです。
こういうコンチョつきのヘアゴムは、おだんごヘアのワンポイントにもなりますよね。
割と使い道も多い。
シュシュは腕につけるとださいって意見が多いと書きましたが、コンチョは手首につけてもかわいい!と思います。コンチョブレス用に買われる方も多いみたいです。

wpid-wp-1423888183079.jpeg

シンプル!

レジンアクセのような星空モチーフ

一時期、星空モチーフのレジンアクセサリーが流行しましたね。あれも、女の子の心をがっと鷲掴みにするかわいさがありました。
そんなモチーフのコンチョがこちらです。

アクリルの中に閉じ込めたラメが、きらきらと上品に輝いてます。多面カットされたアクリルドームは宝石のようなラグジュアリー感がありますね◎

べっこう風を3枚重ね

べっ甲のヘアアクセサリーもよく見ますが、こちらは小さなスクエアを3枚重ねにしています。
ブラウンはべっ甲っぽいけれども、他のお色はまた全然違った雰囲気。
一番上のミックスカラーモチーフに、シンプルな単色を重ねたこちらのヘアゴムは、お洋服がシンプルになりがちなオフィスコーデにも素敵なワンポイントになりそうですね◎

控えめなリボン

ヘアアクセサリーとしてのリボン、小学生以来…という女性も多いのではないでしょうか。
女性なら一度はリボンを結んだことがありそうですが、大人になるとなかなか使わないものです。
けれども、女性の心をときめかせるアイテムっていうのは年をとっても変わらず!

こちらのリボンモチーフは、ラメ入りの糸を織り交ぜた三重の細リボン。小さくまとめられているけれど、立体感が出ていますよね。
謙虚に、でも華やかに! な印象のこちらは、ちょっとしたお呼ばれにも使えるアイテムではないでしょうか。
ちょこんと付いたパール使いも素敵です。

忙しいと、ついつい髪のファッションはおろそかにしがちです。私がそうです。
お気に入りのヘアゴムを見つければ、たとえさっと束ねるだけだとしても、仕事もわくわくしそうです。
これぞ、と思うヘアアクセサリーを見つけて、素敵に髪をまとめてみてくださいね◎

GLAMOUR-SALES