裏起毛パンツが暖かい!シルエットにもこだわる!

d5674b748b230bc5afbe10462113bde5_s

あああ、心も寒いけど、もっと寒いのはひえっひえのボトムス!
外を歩いているとパンツの冷たさに号泣しそうになるのは私だけじゃないはず。なんであんなに冷たくなんだよ、ねえ?
今期は防寒に力を入れてるからたいして冷えなかったんだけどさ、油断して、普通のパンツ履いたらめっちゃ寒くて気絶するかと思いました、まぁ大げさですけどね!

みなさん、冬は寒い寒いと言っていても始まりません。暖かいファッションを取り入れましょう!

私は、パンツ(ズボン)の下にヒートテックのレギンスやニットレギンスを履いています。もちろんパンツ自体も厚手のもの、中にニットレギンスを履いても着ぶくれないタックパンツで緩めのコーデが多い。

でもさ!冬でもスキニーはきたい時ってありますよね!!
ただでさえもこもこ緩めのファッションになりがちな冬ですから、下半身はコンパクトにまとめたい時って大いにあります。
だがしかし、ただのレギパンやスキニーを履いたら凍えてしまう…

そんなわけで、今回は寒い冬でもスタイリッシュに履けるスキニーやテーパードパンツの裏起毛を大調査です。
大調査っていうか、実際取り入れてるのですがね。

購入レビューも含めて、どうぞ!

※記事内容を加筆・訂正、更新いたしました◎ 2016.11.15

スポンサーリンク

冬のスキニーは裏起毛がおすすめ

昨冬から取り入れたのが、裏起毛のスキニーパンツです♥

生地は厚くはないから、すんごいあったかいとは言えませんが、生地のひんやり感からはおさらばできました!肌が当たる面がほんわかなので、冷たさは感じずに済みます。
とにかく、肌触りの心地よさが嬉しい、そんな裏起毛。

かっこよく!裏起毛スキニー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

\あったかWEEK!今だけクーポンで2,690円/裏起毛スキニーパンツ
価格:2980円(税込、送料無料) (2016/11/15時点)

去年はこちらのショップで裏起毛スキニーを購入しました……が、同バージョンは今年は販売していない模様。
今年もすでに活躍してるんですが、昨年は春先までヘビロテしたせいで表面が傷んできました…そんくらい大活躍でした!

私は昨年こちらのショップのベージュのお色を買わせていただいたのですが、今年はベーシックなお色でそろっているようです。
黒、白、グレーの三色展開。
サイズもS、Mと選べるので、細身の方に嬉しいですね。スキニーはジャストサイズで履きたいものです。
今年のものも伸縮性があるとのことで、細身パンツで悩みどころの動きにくさは解消です。

スキニーは、ワンピースやチュニックなどの丈の長いトップスの下に履くのに大活躍ですよね。
緩めのオーバーサイズニットとも相性抜群。冬も大活躍するスキニーパンツなので、ぜひぜひ裏起毛タイプを常備しておきたい。

わたしは去年、裏起毛スキニーパンツの下にさらにユニクロのヒートテックレギンスを履いていました。
スマートなズボンだから、そのぶん生地ががっつり厚いわけでもない(だからこそ脚をキレイに見せるのですけどね)。
極寒の真冬は、ストレッチのきいた裏起毛パンツの下にレギンスを履いて寒さをしのいだものです。ストレッチが利いてるからこそできたことだ!

極暖!裏フリーススキニー

裏起毛ってか、もはや裏フリース。
起毛どころじゃなく、生地にフリースが合体。
わたしもこちらの商品ではないですが、昨年買った裏フリースズボンにはお世話になりました。

裏フリースは、裏起毛よりも肉厚(商品にもよるかもしれませんが、おおむねそんな傾向があると思います)。
わたしはこちらの商品と似たものを昨年使用してたんですけど、とにかく厚手で暖かさは文句なし!でした。

ただ、肉厚なだけに、スキニーとしてはちょっと厚い感じだなぁって思いました。
脚がね、ちょっと太く見えるの……って、そりゃ暖かい生地なのでしょうがないのですけどね。

こちらの商品、サイズ展開がすごいです~!
S~XXXXLまで!!!
早くも売り切れが出ているので、冬支度はお早めにです!
カラーバリエーションは8色展開なので、カラーリングも楽しめますね。

キレイめに履く、テーパード裏起毛!

これー!!
これはこの冬の買いです!!!
というか、わたしが買いました!

こちらのショップの「ハイテンションテーパード」なんですが、起毛していないバージョンを春に買いましてね、その履き心地に惚れたのです。
そしたら冬バージョンとして、裏起毛のハイテンションテーパードパンツが販売されましたーーー!

このハイテンションテーパードの魅力をあますことなくお伝えするとですね、
まず、すんごい伸縮性。ストレッチが利きまくってる。そんじょそこらのストレッチパンツじゃないですね、初体験の伸縮度でした。
おかげで、身動き楽すぎる。
テーパードパンツって、腰回りがゆったりですけどふくらはぎ部分がしまってるっていうシルエット故、伸縮性がないとふくらはぎが「きっつ!」って感じる瞬間があるわけ。しゃがんだときとかね。
しかーしこのハイテンションパンツは、そんな瞬間には一切出会わない。出会うはずがない。ほんとハイテンション。

そして、とにかく履いたラインが綺麗です。
腰回りにはタックが利いており、しかし裾に向かってスマートのライン。女性らしいスタイルを叶えるパンツですよね、テーパードって。そして体型の悩みにも対応する、すばらしいおずぼん。
背中やおなかが出る心配もなし!しっかり覆ってくれる。

ウェストゴムのリラックス感がありながら、360度どこから見てもキレイめラインを作ってくれます

そんで、今回は裏起毛バージョンが登場と!
わたしはアイボリーを買ってみましたよ~!
ホワイト系って、見た目が寒いから冬に履こうとは思えなかったのですが、こちらはもちろん裏起毛の柔らかさと暖かさで、見た目の寒さから着ることを遠慮していたわたしが、ホワイトをばんばん履くに至っております!!

やはりフリースパンツの暖かさには負けますが、このシルエットでこの暖かい肌触りを叶えてくれるなら買った価値はありました。
うーん、やっぱりハイテンションテーパードの虜です。
もっとカラーバリエーションが豊富になったら嬉しいなあ。お頼み申し上げます!

▼もひとつ、テーパードタイプの裏起毛パンツを紹介。

これもなかなか素敵な、きれいめのシルエットですね~!
最近サルエルって耳にしなくなりましたが、いわゆるテーパードパンツですよね。
さきほど紹介したハイテンションテーパードパンツにはないお色もあり、なかなか良さそう。

スウェット裏起毛サルエルのゆる感が半端ない!

スウェット、裏起毛!!!!

昨年はスウェットのトレンド感がはんぱなかったので、一目ぼれしてこちら買いましたよ~。
ただし、わたしは外出ではなく部屋着として使っていました。
冬のパジャマ。
ウエストは紐だし、ゆるっと履けるし、リラックスモードで履き心地よかったです。
部屋着としてヘビロテしまくったため、春には毛玉ズボンと化し、それでも毛玉取り器でお手入れしながらも使いました。それでも半年の寿命で天に召されました。

お外でも履きたかったんですけど、こちらワンサイズなんですよね。
小柄な私にはちょっとゆるゆるな感じで、外出着としては難しかったですが、サイズがぴったしならカジュアルに着られると思います。
ショップページのお写真でも、外国人のモデルさんたちがステキに履いてらっしゃいますね…!

関東も4月頃まではまだまだ寒く、パンプスで足の甲をばーんと出すには裏起毛素材で脚を暖めたいですな。
東北は6月頃まで寒いですしね…裏起毛、まだまだしばらく使えそうです♥

それでは、読んでくださりありがとうございました! miko

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事(広告含む)