冷えない&蒸れない春夏の靴下を発見!

夏は暑い、蒸れる… でも、電車内や職場のエアコンで足の先から冷えまくる……

と、夏の足元事情に悩む大人女子のみなさまだって、昔は素足でサンダル履きがデフォだった時代がありますよね!

こんにちは、「何歳までアラサーって自己紹介していいの?」と気になっている私です。

さて、学生時代は何も考えず、夏の足元は素足にサンダルが当たり前でしたが、会社に通い歳も重ねてくると、サンダルを履くことも少なくなってきて
それでも20代半ば頃までは、臆することなくサンダルだったし、夏に靴下を履くことを知らなかったわたし。

ところがですね、30歳に近づくにつれて冷えが気になりフットカバーなど薄手のものでカバーし出すが、同時に蒸れも気になり…なんかますます足冷えるんですよね。蒸れは、塗るタイプの足指用の制汗剤などを使っていましたけれども。
30を過ぎると、指先も足首も寒すぎて、フットカバーごときじゃ全くカバーできない。

最近のわたしは、4月頃までシルクの5本指ソックスを履いてるので、冷えも蒸れも気にならないのですが、2枚重ねをやめる5月頃になると…なんか急に、足の蒸れを感じ出すわけです。靴によっては、べたつき不快感が半端なくなる。先日そうでした。

冬は下記記事のようにシルク5本指ソックスを履くようになって久しいんですが…

足先の冷え対策!シルク5本指靴下のすごさ
足先の冷え対策!シルク5本指靴下のすごさ
足先つめたーーーい って叫びとは遠ざかってきた私ことmikoです今日も足元平常運行◎ というのはですね、私は体を温めるこ...

そうか、夏もシルクソックスがキーになるかもしれない……!

そんなこんなで、カジュアルテイストのシルクソックス(5本指ではない)を購入して履いてみました。

どや。

一気に4足・全色購入してみましたよ。
下半分が、白と黒の糸でできていて、足首部分は落ち着いた色味のバイカラー。ビビットなカラーではなく、やや渋みのある色合いなので、カジュアルではありますが大人女子におすすめの色味に仕上がっていると思います。
赤!!ではなく、どっちかっていうとちょっとくすんでる?みたいな赤でした。

なんか、見た目は厚手にかなって思うんですが、思ったより薄手、そしてシルクのさらっとした手触り。
冬はとても一枚じゃ履けないなって思ったんですが、春夏には良さそう……

ということで、最近ヘビロテしています。
使用感としては、蒸れない!!!!ということに一番感動しました……
気候も暖かく(5月なのに30℃超えも……)なってきて、足元もフットカバーに靴を履く日々が続いていたのですが、これが蒸れる蒸れる。家でて歩き始めて数分でべたつきを覚えていたんですよね。うわーなんか臭いそう……って。
それで、こちらの靴下に変えたら、足の蒸れが軽減されました。
個人差あると思いますが、わたしはべたつきを感じることなく爽快な足元にご満悦です。

休日、室内でリラックスしている時も、微妙な気温の変化に足先の冷たさと足汗でてるーーー!という感じがあるんですけど(足汗で冷えてんだと思いますけど)、リラックスタイムもこちらの靴下を。ヘビロテ。
ぴたっとフィット感がないお造りなので、室内では素足でリラックス派のわたしでも、足の圧迫感を気にせずごろごろできちゃいます。

今までシルクは重ね履きで活用してきましたが、一枚さらっと履くのもこんなに心地よいのですね……!

そして、こちらはバイカラーなこともあるので、せっかくですから靴下見せも楽しんだら良いと思うのです。
スカートだけでなく、アンクル丈パンツに重ねてちらりと出して楽しむ、ということも。

真夏以外はガンガン履いていきたい靴下に出会え、感謝です◎

ただ、シルクなので生地が傷みやすいな~という感じがあります。
洗濯時は必ずネットを。洗濯ネットを使っても、やはり綿ソックスより傷みやすいなという印象です。

興味のある方はチェックしてみてください。

今も履きながら書いてるのですが、靴下裏が湿ってる……のに、足はさらっと気持ちよい感じなのですね~
絹の吸湿・放湿性、通気性の為せるわざなのですかね……と絶賛感動中です。
そして、化学繊維にはない優しさに包まれてる……!

#R_fashionista

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事(広告含む)
スポンサーリンク