ダイエット時の間食に!豆乳おからクッキーがおいしい

クッキー

美容のこともちょっと書いていこうと思います。だって美容カテゴリーに記事が少ないんだもの。。。
これではカテゴリーを作った意味がない!
そんなわけで、私が食したダイエット食品のレポートをしていきたいと思います!

スポンサーリンク

低カロリーで満足感、豆乳おからクッキー

ダイエットって、そもそもカロリーをコントロールしないことには始まりませんよね。
置き換えダイエットもそうだし、運動ダイエットだってそうだし。

消費カロリー>摂取カロリー じゃないと、痩せません。

だから、一度太ると痩せるのは大変。
そもそも食べる量が増えたから体重が増えたのであって、もともとの食事量に戻したからと言って痩せるわけじゃないんですよね。体重をキープするだけです。
痩せたけりゃ、そっからさらに摂取カロリーを少なくしなきゃいけない。あるいは、消費カロリーを多く。

だからダイエットって辛いんだよねーーーーーーーーーーーって、私ここ1年で知りました。

実を言うと、ダイエットとは無縁で30年間生きてきたんですが(大学入りたての頃、一度プチダイエットはしたんですけど)、30ちょい前だったかな、1年で8キロ大増量!しちゃったわけなんですよねー!てへへ!

めっちゃ代謝いいし私!なんて豪語していたのがウソのように、ぶっくぶく太るわ太るわ泣けたわ。
というのも、ちょっと食欲が出る薬を飲んでたせいもあって。抗えぬ食欲!おなかいっぱいなのに食べたい!むしろ腹痛い!
とまぁ、みるみる太ってしまったわけですよ。今思うと、マジできもい食欲でしたわ。

あの意味不明な食欲の最中、これ以上太らないようにと食べたのが、 豆乳おからクッキー でした。

[adsense]

特徴1 1枚あたり約20キロカロリー

これね。

ZEROクッキーって書いてあるけど、カロリーゼロではありませんのでそこまで期待しないように!笑
1枚あたり約15~24キロカロリー(2種の硬さがあり、それぞれカロリー表記が違いました)です。

これがどういうことかっていうとね…

例えばさっき私はポッキーを一箱食ったんですけど。
1袋あたり185キロカロリーで、×2袋入りなんでね、370キロカロリー摂取したわけですよ、こんな真夜中にね。てへ。

で、この豆乳おからクッキーに置き換えてみると、20キロカロリーで計算すると約18枚相当
18枚もクッキーが食えるんですよ!!!そういう低カロリーなんですよ、このクッキー。

特徴2 硬さが選べる

サクサクやわらかタイプと、がりがりハードタイプの二つがあります。

私は断然ハードタイプ。なんかねぇ、当時は、おなかに入れたいっていうより、何かをがりがり噛みたかったんですよね。だから硬いほうでよかった。

かなり噛みごたえありました。

ほら、手作りクッキーで失敗すると妙に硬いでしょ?ってか、私は作ったことないんでわからないんですけど、お友達にもらったクッキーなんか、けっこう硬いんですよ。でもその硬さが私は大好きでした♥

特徴3 満腹感の秘密 おから×こんにゃく

おからやこんにゃくって、食物繊維がたっぷりなんですとな。
だから水分を含むと膨らむんですって。

このクッキーを水と一緒に噛むと…
口の中でむくむく膨らみます!膨らみました、確かに。口からあふれるほどではないですが。

ほら、ポテトチップスなんてさ、高カロリーのくせに1袋食べてもおなか膨らまないじゃないですか。私は一時期晩御飯がわりに3袋くらい食ってましたよ。アホでした。

この豆乳おからクッキーだと、おなかの中で膨らむので、確かな満足感が得られましたね。空腹感からは逃れられる。
と言っても、私は空腹で食っていたんじゃなく、何か噛みたくて食っていたんですが…あの食欲は本当に怖かった。。。

特徴4 数種類のフレバー

お味はぶっちゃけ薄味で、甘味はほとんどなかった思い出。

フレバーはいくつかあって、

  • アーモンド
  • いちご
  • レーズン
  • ココア
  • 抹茶
  • 紅茶
  • マカダミア
  • パンプキン
  • ごま
  • プレーン

が現在の種類のようです。私が買った時はもうちっと種類少なかった気がするなぁ。

で、このフレバーなんですが、正直私、味の区別がつきませんでした。
味音痴なのもあると思いますが、甘さ控えめのためか、どれがどの味かさっぱりわからなかったというね。

特徴5 コレステロール&トランス脂肪酸0%

ああ、ZEROって、コレステロール0って意味だったのか!と今気づきました。
油はグレープシードオイルを使用しているため、コレステロール0。
おまけにポリフェノールとビタミンEが豊富だから、美容にも良いですね、これ。

特徴6 大容量で低価格

これ、訳あり商品です。検品ではねられたクッキー。
といっても食べられないものではありませんよ、変なもんまじってるとかでは決してない。
クッキーが欠けちゃってて訳ありってことみたい。

でも私が買った時は、粉々になってるわけではなく、どれもちゃんと形になってました。
1キロ分入ってます(約220枚相当とのこと)。
1kgで価格は2980円(税抜き)です。

1日10枚食べて22日分。すると1日約135円ですな。毎日135円のお菓子食う感じで食べていただけますね。
まぁ当時の私は、1週間くらいで食っちゃったんですけどね!!!チーン

低カロリーと言えど、食べ過ぎたら意味がない

食べて痩せる商品ではないですからね。
言わば置き換えや、ダイエット時の空腹感を緩和したり、食べたい欲求を満たしたり…

そんな意味合いの商品なわけです。
だから食べ過ぎたらまるで意味がない。

私のようにね…
いやでも、あのころの私の食欲が異常だっただけで(再度いうけど、薬のせいなんです!)、通常の人はそんなドカ食いしないと思いますので、十分置き換え可能じゃないかな。

朝ごはんを抜くと、代謝が上がらないため、せっかく家事や仕事でエネルギーを消費しようとしてもうまく消費ができません、

っていうのは有名ですよね。
なので朝ごはんを抜いちゃう人は、こういう低カロリーなものを少しでもおなかに入れたほうがいいかもしれません。
置き換えダイエットの食品はいろいろあるので、自分に合ったものを取り入れてくださいね。

続かなければ意味がありませんしね!

今日ご紹介した豆乳おからクッキーはこちらで買えます▼

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事(広告含む)